ニュース

『AERA』表紙にサカナクション山口一郎が登場、羽生結弦の一問一答も掲載

山口一郎(サカナクション)が表紙を飾る『AERA 2019年 4/8 号』が、本日4月1日に刊行された。

6月に発売されるサカナクションのニューアルバム『834.194』のほぼ全収録曲の作詞、作曲を手掛けている山口。同号の表紙に加えてインタビュー記事に登場する。今回はインタビューページを開くと、表紙で使用されているブルーの背景の正体がわかる構成になっているとのこと。

インタビューで山口は、約6年間にわたってアルバムをリリースしなかった理由や、これからのミュージシャンが「その価値を活かすべき場所」について言及。音楽のあり方や聴かれ方が変化したことで、音楽を作り続けるためのシステムを考え直さなければならなかったという山口は、「ひょっとしたら今回のアルバムが、サカナクションのラストアルバムになるんじゃないかというくらいの気持ちなんです」「クリエイティブの方法は他にもいっぱいある。そこを一回精査してからじゃないと、次のアルバムは出せなかった」と語っている。

このほか、3月に開催された『ISU世界フィギュアスケート選手権大会2019』の詳報を4ページにわたって掲載。羽生結弦選手の演技を捉えた写真や、演技後の一問一答などで構成される。試合の結果に対する分析と「勝つ」ことへのこだわり、4回転アクセルへの意気込み、北京五輪への思いなどを読み取っているという。

巻頭特集は「疲れは座り方が9割」。首や肩、腰の痛みを解消する「110度座り」、長時間座り続けることで高まる死亡リスクを軽減させる方法の解説などを紹介する。

『AERA 2019年 4/8号』表紙
『AERA 2019年 4/8号』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送