ニュース

中村倫也がアラジン&木下晴香がジャスミン役 実写『アラジン』吹替声優に

左から木下晴香、中村倫也 ©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
左から木下晴香、中村倫也 ©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

実写映画『アラジン』の「プレミアム吹替版」声優に中村倫也、木下晴香が参加していることが発表された。

6月7日から公開される『アラジン』は、1992年の同名アニメーション映画をディズニーが実写映画化する作品。アラジン役をメナ・マスード、自由を求める王女ジャスミン役をナオミ・スコット、ランプの魔人ジーニー役をウィル・スミスが演じる。監督はガイ・リッチー。同作ではセリフだけでなく歌も含めて完全に吹き替える日本語の「プレミアム吹替版」の公開が決定しており、これまでにジーニー役を山寺宏一が演じることが発表されていた。

今回の発表では、アラジン役を中村倫也、ジャスミン役を木下晴香が演じることが判明。2人が歌う“A Whole New World”の歌声が起用の最大の理由になったという。

“A Whole New World”のシーンについて中村は「自分が携わる仕事で、感じたことのない感動がありました。小さい頃から知っている名曲に自分が歌って吹き込んで完成版を観たとき、珍しく鳥肌が立ちましたね。アラジンはジャスミンを誘って一緒にいろんな世界を見て回ろうよという、優しさと強さ、ちょっとした強引さがありながら素敵な体験をさせてあげる・・・そういう幸せな気持ちやキラキラした感情がいっぱいのシーンになればいいなと思って吹替えをしました」とコメント。

吹き替え作品に初参加した木下は「(ジャスミン役に選ばれて)すごく嬉しいです。数あるディズニーの作品の中でも本当に大好きな作品の一つで、まだどこか信じられていない自分がいるのに、ここにいるこの状態・・・」と喜びを語っている。

左から木下晴香、中村倫也 ©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
左から木下晴香、中村倫也 ©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
『アラジン』 ©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
『アラジン』 ©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
『アラジン』 ©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
『アラジン』 ©2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る