ニュース

蜷川実花監督のNetflix作『Followers』に夏木マリ、板谷由夏、コムアイら

『Followers』追加キャスト
『Followers』追加キャスト

蜷川実花監督によるNetflixオリジナルシリーズ『Followers』の追加キャストが発表された。

2020年初頭に配信される同作は、SNS社会において直接的、間接的に影響しあっている人々を、現在の「TOKYOのリアル」を交えながら描いたオリジナル作品。中谷美紀演じる主人公の人気写真家・奈良リミと、池田エライザ演じる女優を目指して上京してきた百田なつめの出会いを中心に物語が展開する。

今回出演が明らかになったのは、夏木マリ、板谷由夏、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、上杉柊平、金子ノブアキ、ゆうたろう。夏木マリはリミの友人で実業家の田嶌エリコ役、板谷由夏はリミの友人で女性歌手のマネージャーを務める群青あかね役、コムアイはなつめの友人でレズビアンのアーティスト・サニー役、上杉柊平はなつめと知り合いになるYouTuberの野間ヒラク役、金子ノブアキはリミのマネージャー・ゆる子役、ゆうたろうはなつめとサニーのアルバイト仲間・ノリ役をそれぞれ演じる。

夏木マリのコメント

奈良リミという主人公はフォトグラファー。あれ?!蜷川実花さんみたい。そう、その蜷川さんが撮るドラマ、面白そう...私の第一印象は、まずその興味でした。セリフもリアリティーがあり、気持ちがいい!地上波では色々制約があり、輝くダイアローグが少ないですものね。昨今、おばあちゃん役を更新していた私は、久しぶりに女子力を上げなければと思っています。何しろ、年下の男の子に恋をするのですから...楽しみであります。テンポ良く、ご覧頂く皆様に、TOKYOのカッコいい女性像を観て頂けるよう奮闘致します。

板谷由夏のコメント

蜷川監督のあの世界にふわりと溶けて、その一部になれたらいいなと思っています。
このドラマは、働く女たちの応援歌になるのでは?台本を読んで感じました。
そうなると素敵だな。
この作品の現場は女子が多いです。しかも女子力高め。
この作品を支えてくれる元気な女子たちの力強い思いが炸裂しますように。

コムアイのコメント

フィクションと思って脚本を読んでも、蜷川さんの周りで起きたことを書いているだけなんじゃないかと思ってしまうような作品です。それに、すでに、脚本の内容が現実を予言しているようなことも起きていて、劇のもつ魔力を感じています。私は画家でレズビアンの役をいただきました。お話に翻弄されながら、楽しんでいきたいと思います。

上杉柊平のコメント

Followersに野間ヒラクとして出演させて頂きます。
ずっとお会いしたかった蜷川実花さんと、一つの作品を作るパートを担えることにドキドキとハラハラを感じています。ヒラクがなつめに伝える言葉は、ヒラクの心の深い部分にある気持ちが現れていて、それらは野間ヒラクという役以前に、上杉柊平にも投げかけられているような、なんとも胸が痛いという思いを感じながら撮影をしています。これからこの世界で生きていく僕らの日常に、刺激を与えられるよう頑張ります!

金子ノブアキのコメント

この役を任せて頂けた事が、監督からの信頼の証だと感じております。本当に光栄です!
役柄同様に現場を支えて盛り上げる事が今作の自分の使命です。頑張ります。
ワンアンドオンリーの蜷川実花ワールド、ご期待下さいませ!

ゆうたろうのコメント

みなさん初めまして!ノリ君役のゆうたろうです。
今回初めての蜷川組、初めてのNetflix、初めてのピンク髪と初めてだらけの作品で、いま絶賛撮影中なのですが現場もあたたかく、毎日がワクワクの日々です。
この作品は『Followers』という題名の通りSNSが大きく絡んでいて、僕も台本を読みながら共感する部分がたくさんあったので、皆さんにも同じように感じていただけるのではないかと思います。
僕自身「ノリ君」にはとても親近感を感じているので演じていてすごく楽しいですし、正直特別な役作りはほとんどしてません。キャラクターみたいな可愛らしい男の子なので是非楽しみにしていてください!

左から蜷川実花、中谷美紀、池田エライザ
左から蜷川実花、中谷美紀、池田エライザ
奈良リミ役の中谷美紀
奈良リミ役の中谷美紀
百田なつめ役の池田エライザ
百田なつめ役の池田エライザ
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 『ジョジョ』東方仗助、岸辺露伴、吉良吉影モデルのスーツがP.S.FAから登場 1

    『ジョジョ』東方仗助、岸辺露伴、吉良吉影モデルのスーツがP.S.FAから登場

  2. マーベル作品の異端かつ、ど真ん中 『ワンダヴィジョン』 2

    マーベル作品の異端かつ、ど真ん中 『ワンダヴィジョン』

  3. 坂元裕二の朗読劇開催 高橋一生×酒井若菜、林遣都×有村架純ら4組が出演 3

    坂元裕二の朗読劇開催 高橋一生×酒井若菜、林遣都×有村架純ら4組が出演

  4. 『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀を再現 セリフや効果音など35種の音声収録 4

    『鬼滅の刃』胡蝶しのぶの日輪刀を再現 セリフや効果音など35種の音声収録

  5. GEZANマヒト×Essential Store田上 人を繋ぐ「モノ」の力 5

    GEZANマヒト×Essential Store田上 人を繋ぐ「モノ」の力

  6. 星野源が語る、創作の原点 「ものづくり」を通じて他者と向き合う 6

    星野源が語る、創作の原点 「ものづくり」を通じて他者と向き合う

  7. 伊勢丹の「あのショッパー」が限定レザーバッグに 通販では即完売 7

    伊勢丹の「あのショッパー」が限定レザーバッグに 通販では即完売

  8. 北村匠海主演、カツセマサヒコ原作『明け方の若者たち』映画化 2022年公開 8

    北村匠海主演、カツセマサヒコ原作『明け方の若者たち』映画化 2022年公開

  9. 映画『花束みたいな恋をした』 坂元裕二が描く、20代の5年間の恋 9

    映画『花束みたいな恋をした』 坂元裕二が描く、20代の5年間の恋

  10. Uttzsが変えるオンライン鑑賞体験。離れた場所でも豊かな時間を 10

    Uttzsが変えるオンライン鑑賞体験。離れた場所でも豊かな時間を