二階堂ふみ×亀梨和也『ストロベリーナイト・サーガ』OPテーマはロイ-RöE-

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』のオープニングテーマ曲を、ロイ-RöE-が担当していることがわかった。

本日4月11日にフジテレビ系でスタートした『ストロベリーナイト・サーガ』。誉田哲也の警察小説『姫川玲子』シリーズをもとにした作品で、二階堂ふみと亀梨和也がダブル主演を務めている。主題歌は亀梨和也の“Rain”。

オープニングテーマに起用されたのは、ロイ-RöE-の新曲“VIOLATION*”。ロイ-RöE-はあいみょん、きゃりーぱみゅぱみゅ、WANIMAなどが所属するワーナーミュージック・ジャパンのunBORDEから昨年10月にデビューしたアーティストだ。“VIOLATION*”は5月22日に配信リリースを予定。4月11日24:00からiTunes Storeで同曲のプレオーダーがスタートする。YouTubeではティザー映像が公開中。

ロイ-RöE-のコメント

原作も読んでいて大好きな作品であるストロベリーナイトシリーズに今回このような形で携われて本当に嬉しい気持ちです。
主人公の姫川は、弱い部分があったとしても、か弱い部分は決してない、その強さに女としてすごく魅了されます。
VIOLATION*はそんな姫川の強さと、だれしもが持っている寂しさを自分なりに表現しました。
第1話もとっても面白く、毎週の展開が楽しみで仕方ありません!

渡辺恒也プロデューサー(フジテレビ)のコメント

毎回何らかの事件が起こり、それに立ち向かっていく姫川班の力強さ、疾走感を感じさせる楽曲に仕上げていただきました。
一度聴いたら耳から離れないインパクトのあるサビ、良い意味でトリッキーなメロディーが何とも病みつきになりそうです!

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 二階堂ふみ×亀梨和也『ストロベリーナイト・サーガ』OPテーマはロイ-RöE-

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて