アロー・ブラックが『GREENROOM FESTIVAL』出演 東西ビルボード公演も

『GREENROOM FESTIVAL'19』の第4弾出演者が発表された。

ビーチカルチャーとサーフカルチャーをルーツに持つイベントとして2005年にスタートし、今年で15周年を迎える『GREENROOM FESTIVAL』。今年は5月25日、5月26日に神奈川・横浜 赤レンガ地区野外特設会場で開催される。コンセプトは「Save The Beach Save The Ocean」。音楽ライブに加え、アート作品の展示、映画の上映がラインナップしている。

追加アーティストとして発表されたのは、Aviciiとのコラボ曲“Wake Me Up”でも知られ、2015年にアルバム『Lift Your Spirit』が『第57回グラミー賞』最優秀R&Bアルバムにノミネートされたアロー・ブラック。5月26日に出演する。『GREENROOM FESTIVAL'19』のチケットは現在販売中。

なおアロー・ブラックは5月27日に東京・六本木のBillboard Live TOKYO、5月29日に大阪・Billboard Live OSAKAで来日公演を開催。チケットのClub BBL先行受付は4月23日12:00から、一般販売は4月30日12:00からスタートする。

イベント情報

『GREENROOM FESTIVAL'19』

2019年5月25日(土)、5月26日(日) 会場:神奈川県 横浜 赤レンガ地区野外特設会場
5月25日出演: リオン・ブリッジズ FISHBONE SWITCHFOOT Allah-Las クレイジーケンバンド THE BAWDIES KICK THE CAN CREW The BONEZ Nulbarich King Gnu Caravan Yogee New Waves 向井太一 SIRUP jizue NakamuraEmi ReN TRI4TH AmPm 中村佳穂 DÉ DÉ MOUSE and more 5月26日出演: トム・ミッシュ コリーヌ・ベイリー・レイ トミー・ゲレロ Chara EGO-WRAPPIN' KREVA ORIGINAL LOVE OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND YOUR SONG IS GOOD 竹原ピストル 安藤裕子 HY KANDYTOWN TENDRE FIVE NEW OLD LUCKY TAPES ichikoro yahyel ビッケブランカ RIRI MAJOR FORCE BAKU 野崎良太(Jazztronik) アロー・ブラック and more 出展: 花井祐介 マシュー・アレン ルーク・ターフェ ヨナス・クラエソン アーロン・ラスボーン マックス・スチュワート ヘザー・ブラウン クリス・ゴトウ ブリー・ポート トーマス・ロディン Koji Toyoda hi-dutch 渡部将 上山悠二 Keeenue ヨーナス・グラス and more 上映作品: 『NAUSICAA』(監督:ルカ・メルリ) 『BLUE』(監督:カリナ・ホールデン) ほか 料金:1日券11,730円 2日通し券19,000円
  • HOME
  • Music
  • アロー・ブラックが『GREENROOM FESTIVAL』出演 東西ビルボード公演も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて