松山ケンイチ&染谷将太が秋葉原へ 『聖☆おにいさん』続編の特報公開

山田孝之が製作総指揮を務める『聖☆おにいさん 第II紀』のビジュアルと特報が公開された。

6月1日からピッコマTVで配信、6月6日から劇場公開される同作は、人間界に降り立ったイエスとブッダが立川のアパートの一室で共同生活を送る様を描いた中村光の同名漫画の実写化企画第2弾。引き続きイエス役を松山ケンイチ、ブッダ役を染谷将太が演じ、監督は福田雄一が務めた。

特報映像では、オタクの「聖地」秋葉原を訪れたイエスとブッダがコスプレやプリクラを楽しむ様子が確認できるほか、ビジュアルには「下界は最高におもしろい」というコピーと共に、イエスとブッダがそれぞれスマートフォン、カメラを手にする姿が写し出されている。

またゲストキャストとしてイエスを補導する警察官役を山田裕貴が演じることが判明。「念願の、念願の、念願の福田組。そして『聖☆おにいさん』という大人気コミックが融合した世界に飛び込める事が出来て、嬉しすぎて、興奮しすぎて、現場で何度かセリフを噛みました。そのくらい現場でもワクワクしました。キャラクターが爆発してる事を祈ります、いい意味で(笑)」とコメントを寄せている。

さらに6月5日にリリースされる『劇場版「聖☆おにいさん 第I紀」』のBlu-rayとDVDのAmazon限定盤には特典として中村光が描き下ろした「熱帯雨林」Tシャツが付属。同日からDVDのレンタルもスタートする。

作品情報

『聖☆おにいさん 第II紀』

2019年6月1日(土)からピッコマTVで配信、6月6日(木)から立川シネマシティほかで順次公開
監督・脚本:福田雄一 原作:中村光『聖☆おにいさん』(講談社) 出演: 松山ケンイチ 染谷将太
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 松山ケンイチ&染谷将太が秋葉原へ 『聖☆おにいさん』続編の特報公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて