又吉直樹と武田砂鉄が語り合う、『往復書簡』刊行記念トークが5月開催

又吉直樹と武田砂鉄によるトークイベント『違和感の居場所 ~芸人とライター、 書くときに考えていること~』が、5月17日に東京・新宿の紀伊國屋ホールで開催される。

3月に共著『往復書簡 無目的な思索の応答』を刊行した又吉直樹と武田砂鉄。トークイベントは同書の刊行を記念して開催される。「アナタの効率的な戦略ではなく、アナタが煮込んでいる思索を知りたい」と考えているという2人が、「書くこと」にまつわる物事について語り合うとのこと。入場予約は現在受付中。詳細は紀伊國屋書店のオフィシャルサイトで確認しよう。

書籍『往復書簡 無目的な思索の応答』は1年半にわたって新聞上で交わした往復書簡をまとめたもの。武田砂鉄によるまえがき、又吉直樹によるあとがきは書き下ろしとなる。

イベント情報

『又吉直樹×武田砂鉄『往復書簡 無目的な思索の応答』刊行記念トーク「違和感の居場所 ~芸人とライター、 書くときに考えていること~」』

2019年5月17日(金) 会場:東京都 新宿 紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F) 出演: 又吉直樹 武田砂鉄 料金:1,500円
  • HOME
  • Book
  • 又吉直樹と武田砂鉄が語り合う、『往復書簡』刊行記念トークが5月開催

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて