ストーンズのハイドパーク公演を東西Zeppで絶響上映、GLIM SPANKY登壇も

上映イベント『ザ・ローリング・ストーンズ ライヴ・フィルム「スウィート・サマー・サン - ハイド・パーク・ライヴ2013」一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪』が、4月25日に東京・お台場のZepp DiverCity、大阪・Zepp Nambaで開催される。

同公演では、THE ROLLING STONESの活動50周年記念ツアーの締めくくりとして2013年7月6日と13日にイギリス・ロンドンのハイド・パークで行なわれた公演の模様を収めたポール・ダグデール監督の映像作品『スウィート・サマー・サン - ハイド・パーク・ライヴ2013』をライブハウスの音響設備を使用して「絶響」上映。収録曲は、両公演から選出された“Honky Tonk Woman”“Miss You”“(I Can't Get No) Satisfaction”など全16曲となり、劇中にはTHE ROLLING STONESのメンバーをはじめ、ゲスト出演したミック・テイラー、サポートメンバーのダリル・ジョーンズ、チャック・リーヴェル、ボビー・キーズ、ティム・リース、バーナード・ファウラー、リサ・フィッシャーが出演している。

東京会場にはフォトグラファーの有賀幹夫、GLIM SPANKY、音楽評論家の高見展が登壇。大阪会場にはその模様が中継される予定だ。イベントは発声可能となり、来場者には先着でステッカーと耳栓を配布。なお5月6日まで東京・TOC五反田メッセで『Exhibitionism―ザ・ローリング・ストーンズ展』が開催されている。


イベント情報

『ザ・ローリング・ストーンズ ライヴ・フィルム「スウィート・サマー・サン - ハイド・パーク・ライヴ2013」一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪』

2019年4月25日(木) 会場:東京都 お台場 Zepp DiverCity、大阪府 Zepp Namba
上映作品:『スウィート・サマー・サン - ハイド・パーク・ライヴ2013』(監督:ポール・ダグデール) 料金:前売 プレミアムエリアシート4,000円 一般自由席3,000円 スタンディング2,000円(全てドリンク別) ※当日は500円増
  • HOME
  • Music
  • ストーンズのハイドパーク公演を東西Zeppで絶響上映、GLIM SPANKY登壇も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて