『イナズマ』第1弾発表で西川貴教、キュウソ、Da-iCE、打首、DA、a.b.s.

音楽イベント『イナズマロック フェス 2019』が9月21日と22日に滋賀・草津の烏丸半島芝生広場で開催。第1弾出演アーティストが発表された。

今年で11回目の開催を迎える『イナズマロック フェス 2019』。滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教が立ち上げた同イベントには、これまでミュージシャンをはじめ、お笑い芸人やご当地キャラクターらが登場している。

今回出演が発表されたのは、9月21日出演のDa-iCE、西川貴教、9月22日出演のabingdon boys school、打首獄門同好会、キュウソネコカミ、Dragon Ashの6組。なお、6組は「雷神STAGE」に登場する。今後も追加出演者の発表を予定。

先行チケットの受付は5月19日まで。特別エリアで観覧することができる「イナズマプレミアムチケット」も用意されている。

イベント情報

『イナズマロック フェス 2019』

2019年9月21日(土)、9月22日(日) 会場:滋賀県 草津 烏丸半島芝生広場
9月21日出演: Da-iCE 西川貴教 and more 9月22日出演: abingdon boys school 打首獄門同好会 キュウソネコカミ Dragon Ash and more 料金:1日券9,500円 通し券19,000円 イナズマプレミアムチケット1日券25,000円 イナズマプレミアムチケット通し券50,000円
  • HOME
  • Music
  • 『イナズマ』第1弾発表で西川貴教、キュウソ、Da-iCE、打首、DA、a.b.s.

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて