Emerald“東京”PV公開、Fishmansカバー“ゆらめき IN THE AIR”配信も

Emeraldの楽曲“東京”のPVが公開された。

同曲は昨年12月にリリースされたミニアルバム『On Your Mind』に収録。「ローカル東京」をテーマに制作されたPVには、薄暗い室内で演奏するメンバーの姿や、夜の街並みなどが映し出されている。監督は剣持悠大が務めた。

同PVの公開とあわせて、ニューシングル『ゆらめき IN THE AIR -Fishmans cover.-』を配信リリースすることも発表。同曲はFishmansの“ゆらめき IN THE AIR”のカバーで、EmeraldはFishmansの存在がきっかけとなってバンドが始まったという。楽曲のエンジニアは葛西敏彦、マスタリングは風間萌が担当している。

『ゆらめき IN THE AIR -Fishmans cover.-』は5月15日からSpotify、Apple Music、Google Play Music、YouTube Musicで先行配信予定。ハイレゾを含むその他のサービスでは、5月22日からデジタル配信される。リリースに先駆けて、楽曲のサウンドビデオが公開。映像の編集は中野陽介(Emerald)が自ら手掛けた。

なおEmeraldは、5月18日に東京・渋谷のTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestで行なわれるイベント『CROSSING CARNIVAL'19』に出演。HAKASE-SUN、木暮晋也、曽我部恵一、崎山蒼志をゲストに迎え、Fishmansのカバー曲を披露する。チケットは現在販売中。


リリース情報

Emerald
『ゆらめき IN THE AIR -Fishmans cover.-』

2019年5月15日(水)配信リリース
イベント情報

『CROSSING CARNIVAL'19』

2019年5月18日(土) 会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nest
出演: Analogfish Amgala Temple(with member of Jaga Jazzist) eill Emerald(フィッシュマンズ・トリビュートセット with 木暮晋也、HAKASE-SUN)[ゲスト:曽我部恵一、崎山蒼志] Enjoy Music Club(ゲスト:Homecomings) OGRE YOU ASSHOLE GEZAN C.O.S.A. Serph(ゲスト:amiinA) 崎山蒼志 feat.君島大空 SIRUP Spangle call Lilli line feat.ナカコー 田我流 TENDRE feat.SIRUP TENDOUJI 東郷清丸 Dos Monos ニトロデイ feat.uri gagarn 威文橋 Nyantora nhhmbase 蓮沼執太フィル(ゲスト:高野寛) パソコン音楽クラブ feat.長谷川白紙 VaVa BIM fhána betcover!! Homecomings bonobos Polaris ミツメ MONO NO AWARE ものんくる uri gagarn Yogee New Waves 料金:4,800円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • Emerald“東京”PV公開、Fishmansカバー“ゆらめき IN THE AIR”配信も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて