中村佑介×Netflix『ストレンジャー・シングス』コラボイラスト公開

Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』と中村佑介のコラボレーションイラストが公開された。

7月4日にシーズン3が世界同時配信がスタートする『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。中村佑介によるイラストは、世界各国のアーティストとのコラボレーション企画の一環として発表されたもの。この企画は『ストレンジャー・シングス』各エピソードからインスパイアされたアート作品をエピソード順に順次発表するもので、中村佑介は日本代表アーティストとして参加し、シーズン2の第6話「スパイ」から着想を得たイラストを描き下ろした。

『ストレンジャー・シングス』のファンだという中村佑介は、「こんなにも登場人物すべてが魅力的なドラマは観たことがありませんでしたので、出来るだけたくさんの人物を1枚の絵に詰め込みましたが、それでもエピソード的に描けない人物もたくさんいることがとても悔しかったです。だから全員分、また描かせてください!みんな大好きです」とコメントしている。

コラボレーション企画には中村佑介のほか、フランスのジャン・ジュリアン、ブラジルのマウリシオ・デ・ソウザ、スペインのCoco Davezらが参加している。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 中村佑介×Netflix『ストレンジャー・シングス』コラボイラスト公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて