ニュース

池田エライザ主演『貞子』に水溜りボンドが本人役で出演、場面写真も公開

『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会

映画『貞子』に水溜りボンドが出演していることがわかった。

映画『リング』シリーズの最新作となる同作は、自宅の火事が原因で警察に保護された記憶喪失の少女を担当することになった心理カウンセラーの茉優の周囲で奇妙な出来事が起こる一方、YouTuberになった茉優の弟・和真は再生回数の獲得のために心霊動画を撮ろうと、死者5人を出した団地の火事跡に忍び込む、というあらすじだ。茉優役を池田エライザ、和真役を清水尋也が演じる。公開は5月24日。

カンタとトミーの2人組YouTuberである水溜りボンドは本人役で出演。2人が登場する場面写真も公開された。カンタは「呪いのビデオで当時子供だった僕は震え上がり、見事に貞子にトラウマを植え付けられました。その貞子が中田監督によって現代に再び現れたときにビデオからネット動画に変化していることに喜びを感じました」、トミーは「ネットを使う事の増えた若い世代の子たちに是非この作品を見てほしいです」とそれぞれコメント。

中田監督は「彼らは、我々が見よう見まねで作った『ストリート系?』動画を見ている設定なのですが、その出来映えを激賞してくださり、『これなら100万回再生行きますよ!』と。(笑)我々は大喜びでした。映画の中では、彼らの見ているスマホ画面の中に『呪いの動画』のひとコマが… 」と述べている。

カンタ(水溜りボンド)のコメント

このような歴史的な作品に参加させていただけたこと大変嬉しく思います。
呪いのビデオで当時子供だった僕は震え上がり、見事に貞子にトラウマを植え付けられました。その貞子が中田監督によって現代に再び現れたときにビデオからネット動画に変化していることに喜びを感じました。やはり馴染み深いものにこそ人は恐怖を感じるし、日本に住んでいたら日本らしい間取りや和室にこそ恐怖を感じるように、貞子も姿を変えていていつの時代も怖い貞子で、本当に素晴らしい作品だなと感じました。

トミー(水溜りボンド)のコメント

貞子のような国民的ホラー映画に僕らが出る日が来るなんて思ってもいませんでした。そして自分が出演するタイミングの題材が自分の職業であることもとても嬉しく思います。ネットを使う事の増えた若い世代の子たちに是非この作品を見てほしいです。とても怖いですが、一度観るべき素晴らしい作品だと思います。

中田秀夫監督のコメント

水溜りボンドのお二人(カンタさん、トミーさん)の出演シーンは、さすが大人気YouTuber、カメラを前に快活に、カジュアルに喋るのはお手のもので、たいへんスムーズに行きました。ロケ撮影でしたが、通りがかった塾帰りの中学生たちに、大注目されてましたね。
彼らは、我々が見よう見まねで作った「ストリート系?」動画を見ている設定なのですが、その出来映えを激賞してくださり、「これなら100万回再生行きますよ!」と。(笑)我々は大喜びでした。映画の中では、彼らの見ているスマホ画面の中に「呪いの動画」のひとコマが…

『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
『貞子』 ©2019「貞子」製作委員会
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ドラマ『ここぼく』が描いた日本社会のいま。危機感と真実の追及 1

    ドラマ『ここぼく』が描いた日本社会のいま。危機感と真実の追及

  2. 佐藤健とシム・ウンギョンが共演 サントリーウイスキー「知多」新動画 2

    佐藤健とシム・ウンギョンが共演 サントリーウイスキー「知多」新動画

  3. 記録映画『東京オリンピック2017』に七尾旅人らがコメント ポスター到着 3

    記録映画『東京オリンピック2017』に七尾旅人らがコメント ポスター到着

  4. スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士 4

    スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士

  5. 羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う 5

    羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う

  6. 坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ 6

    坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ

  7. ジム・ジャームッシュ特集上映ポスター&チラシ12種、大島依提亜がデザイン 7

    ジム・ジャームッシュ特集上映ポスター&チラシ12種、大島依提亜がデザイン

  8. 青春音楽映画『ショック・ドゥ・フューチャー』予告編、石野卓球らコメント 8

    青春音楽映画『ショック・ドゥ・フューチャー』予告編、石野卓球らコメント

  9. 自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語 9

    自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語

  10. ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る 10

    ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る