宮本浩次の初ソロライブがLIQUIDROOMで開催、ギター弾き語りを披露

宮本浩次(エレファントカシマシ)のソロライブ『ソロ初ライヴ!宮本、弾き語り』が、6月12日に東京・恵比寿のLIQUIDROOMで開催される。

ソロ楽曲“冬の花”の配信リリースに加えて、椎名林檎や東京スカパラダイスオーケストラとのコラボレーション、ソフトバンクや月桂冠「THE SHOT」のCMなど、ソロでの活動も展開している宮本浩次。

初のソロライブでは、ギターでの弾き語りを披露する予定。公演日は宮本の53歳の誕生日となる。チケット抽選予約は6月4日まで受付中だ。

イベント情報

『ソロ初ライヴ!宮本、弾き語り』

2019年6月12日(水) 会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM 料金:6,900円(ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 宮本浩次の初ソロライブがLIQUIDROOMで開催、ギター弾き語りを披露

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて