くるり主催『京都音博』にナンバガ、ネバヤン、折坂悠太、ホムカミら出演

くるり主催の野外音楽イベント『京都音楽博覧会 2019 in 梅小路公園』の出演者が発表された。

2007年から毎年開催されている『京都音楽博覧会』。発表された出演者は、折坂悠太、Camila Meza & Shai Maestro、NUMBER GIRL、never young beach、BEGIN、Homecomingsとなる。

あわせて会場内で「オータムジャンボくるり in 京都音博」と題する企画を実施。9月18日にリリースされるくるりのライブ映像作品『列島ライブ 2019』に封入されているイベント参加券を会場内のCD販売ブースに持参すると、グッズが当たる抽選会に参加することができる。

イベント情報

『京都音楽博覧会 2019 in 梅小路公園』

2018年9月22日(日) 会場:京都府 梅小路公園 芝生広場
出演: くるり 折坂悠太 Camila Meza & Shai Maestro NUMBER GIRL never young beach BEGIN Homecomings
  • HOME
  • Music
  • くるり主催『京都音博』にナンバガ、ネバヤン、折坂悠太、ホムカミら出演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて