ムロツヨシ×古田新太のテレ東新ドラマ『Iターン』ED曲は竹原ピストル

連続ドラマ『Iターン』のエンディングテーマを竹原ピストルが担当することがわかった。

7月12日深夜からテレビ東京系で放送される同作は、福澤徹三の同名小説をもとにした作品。広告代理店に勤める45歳の営業マン狛江が、左遷先の阿修羅市でのミスをきっかけに2人のヤクザの組長の間で右往左往する様を描く。毎話、究極の選択を迫られる狛江役をムロツヨシ、阿修羅市を牛耳る岩切組組長・岩切猛役を古田新太、岩切組と対立する竜崎組組長・竜崎剣司役を田中圭が演じる。

エンディングテーマに起用されたのは、竹原ピストルの新曲“ON THE ROAD”。今回の発表とあわせて、9月から全国80本以上におよぶ竹原の弾き語りツアー『It's My Life』が行なわれることもわかった。チケットの先行予約は本日6月21日からスタート。詳細は竹原のオフィシャルサイトで確認しよう。

番組情報

ドラマ24
『Iターン』

2019年7月12日(金)から毎週金曜24:12~テレビ東京系で放送
脚本・監督:内田英治 原作:福澤徹三『Iターン』(文春文庫刊) オープニングテーマ:にゃんぞぬデシ“勘違い心拍数” エンディングテーマ:竹原ピストル“ON THE ROAD” 出演: ムロツヨシ 古田新太 渡辺大知 鈴木愛理 毎熊克哉 渡辺真起子 手塚とおる 河原雅彦 塚原大助 菊池均也 森羅万象 般若 田本清嵐 森田望智 相島一之 笹野高史 黒木瞳 田中圭
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ムロツヨシ×古田新太のテレ東新ドラマ『Iターン』ED曲は竹原ピストル

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて