ニュース

VRコンテンツの公募賞『NEWVIEW AWARDS』審査員に夢眠ねむ、倉本美津留ら

『NEWVIEW AWARDS 2019』ビジュアル
『NEWVIEW AWARDS 2019』ビジュアル

VRコンテンツのアワード『NEWVIEW AWARDS 2019』が本日7月1日から作品を募集している。

ファッション、カルチャー、アート分野のVRコンテンツを募集する『NEWVIEW AWARDS』は、ロフトワーク、Psychic VR Lab、パルコによる共同プロジェクト『NEWVIEW』が、新たな表現やカルチャー、ライフスタイルを追求し、「超体験のデザイン」を牽引する次世代クリエイターを発掘することを目的として立ち上げたアワード。初開催された昨年は7か国から219作品がエントリーされた。

テーマは昨年に引き続き「DESIGN YOUR ULTRA EXPERIENCE(超体験をデザインせよ!)」。審査員には、夢眠ねむ、倉本美津留、大月壮、豊田啓介、谷口暁彦、ケイイチ・マツダ、ニック・デンボアー、ルー・ヤンらが名を連ねる。今回は、東京、京都で開講中の「NEWVIEW SCHOOL」、台湾・台北、メキシコ・モンテレーでのワークショップと連動して作品制作の支援を実施する。

募集対象は、VR空間を駆使した新たな表現・体験を生み出せるクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を使用して制作・公開されたVRコンテンツ。既に発表済みの作品も応募することができる。募集期間は9月30日12:00まで。10月中旬に1次審査の結果が発表され、11月下旬から12月に東京・渋谷パルコでファイナリストの作品展示および授賞式を予定している。

「Gold Prize」には賞金20,000USドル、「Silver Prize」には5,000USドル、「PARCO Prize」にはパルコとタイアップした3D作品を制作し、渋谷パルコに展示する権利を贈呈。詳細は『NEWVIEW AWARDS 2019』のオフィシャルサイトで確認しよう。

夢眠ねむ
夢眠ねむ
倉本美津留
倉本美津留
ニック・デンボアー
ニック・デンボアー
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」 1

    金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」

  2. WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ 2

    WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ

  3. 堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』 3

    堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』

  4. 『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く 4

    『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く

  5. 有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送 5

    有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送

  6. 舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開 6

    舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開

  7. 小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす 7

    小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす

  8. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 8

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  9. 玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真 9

    玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真

  10. 大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催 10

    大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催