蓮沼執太フィルの初ライブアルバム『Phil Plays Phil』配信リリース

蓮沼執太フィルのライブアルバム『Phil Plays Phil』が、本日7月12日に配信リリースされた。

同作には2017年から2019年までに行なったライブ録音から選んだ全15曲を収録。蓮沼執太フィルにとって初のライブアルバムとなる。

また8月25日に8月25日に東京・日比谷野外大音楽堂で開催される『日比谷、時が奏でる』のゲスト出演者としてLicaxxxが追加。『日比谷、時が奏でる』は2部制の公演となり、第1部は蓮沼執太フィルや26人編成の蓮沼執太フルフィルの演奏のほか、ゲストアーティストとのコラボレーションが披露される。第2部は1stアルバム『時が奏でる』の全収録曲を演奏。第1部のゲストアーティストは環ROYと鎮座DOPENESSからなるKAKATO、菊地成孔と大谷能生によるJAZZ DOMMUNISTERS、砂原良徳、原田郁子、平山昌尚。

8月4日には京都・ロームシアター京都 サウスホールで蓮沼執太によるイベント『MUSIC TODAY IN KYOTO 2019』が開催。出演者は蓮沼執太、灰野敬二、竹村延和、角銅真実、エレナ・トゥタッチコワ、DJ外出 from 空間現代となる。関連企画として8月2日に京都・外で『ミュージック・トゥデイ・外』開催する。8月4日にはエレナ·トゥタッチコワと蓮沼執太のワークショップを実施。現在参加者を募集中だ。

リリース情報
イベント情報

『日比谷、時が奏でる』

2019年8月25日(日) 会場:東京都 日比谷野外音楽堂
出演: 蓮沼執太フィル 蓮沼執太フルフィル KAKATO JAZZ DOMMUNISTERS 砂原良徳 原田郁子 平山昌尚 Licaxxx 料金: 前売 A席6,800円 B席4,800円 C席3,800円 スタンディング2,800円 当日 A席7,300円 B席5,300円 C席4,300円 スタンディング3,300円 ※雨天決行荒天中止、小学生以上要チケット、未就学児童無料
イベント情報

『MUSIC TODAY IN KYOTO 2019』

2019年8月4日(日) 会場:京都府 ロームシアター京都 サウスホール
出演: 蓮沼執太 灰野敬二 竹村延和 角銅真実 エレナ・トゥタッチコワ DJ外出 from 空間現代 料金:前売4,500円 当日5,000円
  • HOME
  • Music
  • 蓮沼執太フィルの初ライブアルバム『Phil Plays Phil』配信リリース

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて