『ガンダム』シネマコンサートに富野由悠季、福田己津央、水島精二が登壇

『劇場版「機動戦士ガンダム」シネマ・コンサート』の追加情報が発表された。

8月16日と17日に東京・初台の東京オペラシティ コンサートホール タケミツメモリアルで行なわれる同イベントは、『劇場版「機動戦士ガンダム」』の映像、SEはそのままに劇中音楽を、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の音楽も手掛けた服部隆之による再編曲・指揮、東京フィルハーモニー交響楽団による生演奏で楽しむ企画。

今回の発表で、8月16日公演に富野由悠季総監督、17日昼公演に『機動戦士ガンダムSEED』シリーズの監督・福田己津央、17日夜公演に『機動戦士ガンダム00』シリーズの監督・水島精二が登壇することが判明。終演後にトークイベントが行なわれるほか、17日昼・夜公演の冒頭では富野による挨拶が行なわれる。

さらに『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のキャラクターデザインを手掛けたことぶきつかさが今回のために描き下ろしたキービジュアルが公開。公演当日は同ビジュアルを使用したパンフレットが販売される。パンフレットには、『劇場版「機動戦士ガンダム」』で使用されている楽曲をイベント用に再編集したオリジナルサウンドトラックCDが同梱するほか、服部へのインタビュー、『劇場版「機動戦士ガンダム」』の音楽プロデューサー藤田純二と『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の音響監督・藤野貞義の対談などを収録。

また会場では『劇場版「機動戦士ガンダム」』の原画や、公開当時のグッズ、チラシ、制作風景の写真の展示も行なわれるほか、来場者には、富野総監督、安彦良和、大河原邦男によるミニサイン色紙がランダム配布される。

チケットのファンクラブ2次先行予約は7月21日まで受付中。一般販売は7月27日10:00からスタートする。

イベント情報

『劇場版「機動戦士ガンダム」シネマ・コンサート』

2019年8月16日(金)、8月17日(土)全3公演 会場:東京都 初台 東京オペラシティ コンサートホール タケミツメモリアル 指揮:服部隆之 演奏:東京フィルハーモニー交響楽団 料金:SS席12,800円 S席10,800円 A席9,800円
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『ガンダム』シネマコンサートに富野由悠季、福田己津央、水島精二が登壇

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて