山口一郎「NF」が手掛けるサウンドインスタレーション、GINZA SIXに登場

サウンドインスタレーション『ROOF TOP ORCHESTRA -音を奏でる庭園』が、8月6日から東京・GINZA SIXで開催される。

同イベントは、山口一郎(サカナクション)が代表取締役を務めるNFがプロデュース。地上約56メートルに位置する銀座最大の面積を誇るGINZA SIXの屋上庭園を、音と光とテクノロジーがミックスした空間に演出する。サウンドクリエイションは山口と黒瀧節也が担当。NFが参加型インスタレーションを行なうのは初となる。

館内の水盤エリア、芝生エリアには「オーケストラの演奏台」をイメージした6つの6面体のモニュメントと、それらを囲う光の柱を設置。モニュメントを打楽器のように叩くことで音と光が連動するインタラクティブな体験をすることができる。それぞれ独立したモニュメントはGINZA SIXの屋上庭園からインスピレーションを得た36の音色と光を発し、複数の体験者によって共鳴するように空間全体で音楽を演奏。30分に1回、約30秒間の特別演出が実施される。

会期中には「音」に関連したアーティストイベントを開催予定。また館内各所でNFによるメイキングムービーを視聴することができる。

イベント情報

『ROOF TOP ORCHESTRA -音を奏でる庭園』

2019年8月6日(火)~10月31日(木) 会場:東京都 GINZA SIX 時間:日没~23:00 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 山口一郎「NF」が手掛けるサウンドインスタレーション、GINZA SIXに登場

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて