片渕須直『この世界の片隅に』を東京国立博物館で野外無料上映 夜間開館も

上映イベント『博物館で野外シネマ』が、9月20日と21日に東京・上野の東京国立博物館で開催される。

東京国立博物館と移動映画館キノ・イグルーが共催する『博物館で野外シネマ』。本館前にスクリーンを設置して映画を上映するほか、フードやドリンクの販売も行なわれる。イベント当日は開館時間を22:00まで延長。映画鑑賞後に展示室を観覧することができる。『博物館で野外シネマ』ではこれまでに『サマーウォーズ』『ももへの手紙』『秒速5センチメートル』『時をかける少女』といった作品を上映してきた。

今回の上映作品は、こうの史代の同名漫画を原作に、戦火に包まれていく日常の中で、日々を大切にしながら生きるすずの姿を描いた片渕須直監督の『この世界の片隅に』。主人公・すずの声をのんが担当したほか、声優陣に細谷佳正、稲葉菜月、尾身美詞、小野大輔、潘めぐみ、岩井七世、牛山茂、新谷真弓、澁谷天外らが名を連ねる。音楽はコトリンゴが担当。12月20日には『この世界の片隅に』の新バージョン『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』が公開される。

イベント情報

『博物館で野外シネマ』

2018年9月20日(金)、9月21日(土) 会場:東京都 上野 東京国立博物館 本館前 上映作品:『この世界の片隅に』(監督:片渕須直) 料金:無料 ※当日の入館料が必要
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 片渕須直『この世界の片隅に』を東京国立博物館で野外無料上映 夜間開館も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて