ニュース

井桁弘恵にフォーカス、『イソップの思うツボ』新写真&上田慎一郎コメント

『イソップの思うツボ』メイキング ©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
『イソップの思うツボ』メイキング ©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ

映画『イソップの思うツボ』の新たな場面写真とメイキング写真が公開された。

8月16日公開の同作は、映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎と、『カメラを止めるな!』の助監督および『カメラを止めるな!スピンオフ ハリウッド大作戦!』の監督を務めた中泉裕矢、『カメラを止めるな!』でスチールを担当した浅沼直也の3人が共同で監督・脚本を手掛けた作品。「家族」の仲も良くカメだけが友達の内気な女子大生・亀田美羽、「タレント家族」の娘で恋愛体質の女子大生・兎草早織、「復讐代行屋父娘」としてその日暮らしの生活を送る戌井小柚の3人の騙しあいを描く。

公開された場面写真とメイキング写真は、井桁弘恵演じる兎草早織にフォーカスしたもの。場面写真には兎草が頬杖をつく姿などが写し出されており、メイキング写真では早織の母・兎草裕子役の佐伯日菜子と、早織の父・兎草信司役の桐生コウジに挟まれた井桁弘恵がピースサインをする様子などが確認できる。

発表とあわせて上田慎一郎監督のコメントも公開。上田監督は井桁の起用理由について「早織役のキャスティングは難しかったんですよね。早織はパっと見、あんまり悪い子に見えてほしくなかったんです。天然で、悪気がないように見える子。そして、お嬢様感、華がある子」と語っている。

『イソップの思うツボ』メイキング ©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
『イソップの思うツボ』メイキング ©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
『イソップの思うツボ』 ©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
『イソップの思うツボ』 ©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
『イソップの思うツボ』 ©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
『イソップの思うツボ』 ©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも 1

    桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも

  2. 女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催 2

    女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催

  3. 『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM 3

    『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM

  4. 乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開 4

    乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開

  5. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 5

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  6. 『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ 6

    『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ

  7. 『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着 7

    『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着

  8. 田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら 8

    田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら

  9. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 9

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  10. 吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も 10

    吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も