スフィア初の主演連ドラ『劇団スフィア』10月放送開始 監督は山田佳奈ら

連続ドラマ『劇団スフィア』が10月16日からTOKYO MXで放送される。

結成10周年を迎えるスフィアにとって初の主演ドラマとなる同番組では、徳尾浩司(とくお組)、岸本鮎佳(艶∞ポリス)、西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)、山田佳奈(□字ック)、益山貴司(劇団子供鉅人)とコラボ。スフィアのメンバーである寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生が、コメディー、サスペンス、SF、シリアス、ホラーなど様々なジャンルに挑戦する。各監督が前編後編に分けて1つのドラマを2週にわたって放送。


主題歌はスフィアが担当。10月9日には特番が放送される。TOKYO MXのオフィシャルYouTubeチャンネルではスフィアからのコメント動画が公開。

寿美菜子のコメント

10周年になってもまだトライできる幸せ。
4人だったら頑張れる!
皆様に楽しんでもらえますように☆

高垣彩陽のコメント

手探りと葛藤の中、刺激的な撮影でした。
スフィアを知る方にも知らない方にも楽しんでいただけますように。

戸松遥のコメント

初挑戦がたくさん詰まっています。
今までにない新しいスフィアを感じてください!

豊崎愛生のコメント

結成10周年の記念の年に、4人でドラマに挑戦させてもらいました。
いろんな顔のスフィアをお楽しみに!

番組情報

『劇団スフィア』

2019年10月16日(水)から毎週水曜24:00~24:30にTOKYO MXで放送
監督・脚本:徳尾浩司(とくお組)、岸本鮎佳(艶∞ポリス)、西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)、山田佳奈(□字ック)、益山貴司(劇団子供鉅人) 出演: 寿美菜子 高垣彩陽 戸松遥 豊崎愛生

関連リンク

  • HOME
  • Movie,Drama
  • スフィア初の主演連ドラ『劇団スフィア』10月放送開始 監督は山田佳奈ら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて