港にまつわる演劇&インスタレーション『その、それは港』、渋谷MADOで開催

新作演劇公演とインスタレーション展『その、それは港』が、9月13日から16日まで東京・渋谷ヒカリエのMADOで開催される。

港にまつわる演劇公演とインスタレーション作品を発表する『その、それは港』。演劇公演は、2016年に始動したプロジェクト「ひび」のメンバーである小川沙希が作・演出を手掛けており、佐々木美奈、小西楓が出演する。インスタレーションは無料で観覧できる。

演劇公演のチケット予約は予約フォームから受付中。『その、それは港』の特設ページでは関連映像が公開中だ。宣伝美術は六月、衣装は田辺絢子(YAtan)、映像は小西楓が担当。

※記事掲載時から会期を修正しました。

イベント情報

『その、それは港』

2019年9月13日(金)~9月16日(月・祝) 会場:東京都 渋谷ヒカリエ 8/ MADO
演劇公演 2019年9月13日(金)~9月16日(月・祝)全4公演 作・演出:小川沙希 出演: 佐々木美奈 小西楓 料金:2,000円(ドリンク、ハリボー付) インスタレーション展示 2019年9月13日(金)~9月16日(月・祝) 時間:9月13日~15日11:00~19:30、9月16日11:00~14:00 料金:無料
  • HOME
  • Stage
  • 港にまつわる演劇&インスタレーション『その、それは港』、渋谷MADOで開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて