綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

平山秀幸監督の映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』の場面写真とオフショットが公開された。

精神科医で作家の帚木蓬生の小説『閉鎖病棟』を映画化する同作は、長野の精神科病院を舞台に、様々な過去を背負い、家族や世間から遠ざけられながらも明るく生きていた患者たちの日常を遮るように起こった殺人事件を巡り、交錯する思いを描く作品。死刑囚だが刑の執行が失敗し、生きながらえた主人公・梶木秀丸役を笑福亭鶴瓶、幻聴に悩まされる患者のチュウさん役を綾野剛、父親からDVを受ける女子高生・由紀役を小松菜奈が演じる。公開は11月1日。

公開された場面写真には、自身の耳を塞ぐチュウさんの頭を秀丸が撫でる姿をはじめ、秀丸、チュウさん、由紀らが街中を歩く様子、車椅子に座る秀丸を前にした男性が羽交い絞めにされるシーンなどが写し出されている。オフショットでは、患者のオフデちゃん役を演じた北村早樹子と女装した鶴瓶のツーショットや、花束を手にする綾野剛と小松菜奈の姿などが確認できる。

撮影現場でオフデちゃん役の北村早樹子の顔を見た鶴瓶は、「俺の娘よりも俺の顔に似とるな」「この子、実は俺の娘やで」とコメント。鶴瓶は打ち上げにはオフデちゃんの衣裳に模した格好で現れたという。また一足先に撮影を終えていた鶴瓶が、綾野剛と小松菜奈らによるクランクアップセレモニー時にサプライズでテレビ電話をかけると、綾野は「べーさん!! クランクアップしたよ!」と笑顔で報告したとのこと。

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』のムビチケは9月20日から販売開始。特典としてクリアファイルが付属する。

作品情報

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』

2019年11月1日(金)から全国公開
監督・脚本:平山秀幸 原作:帚木蓬生『閉鎖病棟』(新潮文庫) 出演: 笑福亭鶴瓶 綾野剛 小松菜奈 坂東龍汰 平岩紙 綾田俊樹 森下能幸 水澤紳吾 駒木根隆介 大窪人衛 北村早樹子 大方斐紗子 村木仁 片岡礼子 山中崇 根岸季衣 ベンガル 高橋和也 木野花 渋川清彦 小林聡美 配給:東映
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて