板垣瑞生が女子校の教室に潜入&スキップ 『初恋ロスタイム』本編映像

河合勇人監督の映画『初恋ロスタイム』の本編映像が公開された。

仁科裕貴の同名小説を実写映画化する同作は、世界のあらゆる物が突然静止し、自分だけが動くことができるという不思議な現象に遭遇した浪人生の相葉孝司が主人公。自分の他に動くことのできる少女・篠宮時音と出会った孝司は、毎日12:15に1時間だけ起きるその時間を「ロスタイム」と名付けて、2人でその時間を楽しむようになっていくが、ロスタイムにはある秘密が隠されていた、というあらすじだ。孝司役に板垣瑞生(M!LK)、時音役に吉柳咲良、ロスタイムの真実を知る医師・浅見一生役に竹内涼真がキャスティング。9月20日公開。

公開された映像は、孝司が時音を探すために彼女の通う吉備乃女学院に潜入するシーン。映像内では、ロスタイム中の孝司が女子生徒しかいない教室に入り、「天国……!」と漏らすほか、教室中をスキップで歩き回る様子などが確認できる。また教室の窓から芝生の上で寝転んでいる時音の姿を見つける孝司の姿なども映し出されている。

作品情報

『初恋ロスタイム』

2019年9月20日(金)から全国公開
監督:河合勇人 脚本:桑村さや香 原作:仁科裕貴『初恋ロスタイム』(メディアワークス文庫/KADOKAWA) 主題歌:緑黄色社会“想い人” 出演: 板垣瑞生 吉柳咲良 石橋杏奈 甲本雅裕 竹内涼真 配給:KADOKAWA
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 板垣瑞生が女子校の教室に潜入&スキップ 『初恋ロスタイム』本編映像

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて