井上陽水トリビュート盤に細野晴臣、宇多田ヒカル、椎名林檎、King Gnuら

11月27日にリリースされる井上陽水のトリビュートアルバムの参加アーティストが発表された。

デビュー50周年を記念して制作される同作には、様々なアーティストが新録音源で参加。井上陽水のトリビュートアルバムとしては2004年リリースの『YOSUI TRIBUTE』以来、約15年ぶりとなる。

発表された参加アーティストはACIDMAN、iri、宇多田ヒカル、ウルフルズ、オルケスタ・デ・ラ・ルス、King Gnu、KREVA、斉藤和義、椎名林檎、SIX LOUNGE、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、細野晴臣、槇原敬之、ヨルシカの14組。各アーティストのカバー楽曲は後日発表される。

リリース情報

V.A.
『井上陽水トリビュート』(CD)

2019年11月27日(水)発売 価格:3,000円(税抜) UPCH-2198
  • HOME
  • Music
  • 井上陽水トリビュート盤に細野晴臣、宇多田ヒカル、椎名林檎、King Gnuら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて