宇多田、林檎、細野ら参加『井上陽水トリビュート』曲目&福山雅治が追加

トリビュートアルバム『井上陽水トリビュート』の収録曲が発表。あわせて福山雅治が参加することがわかった。

11月27日にリリースされる同作には、追加発表された福山雅治をはじめ、ACIDMAN、iri、宇多田ヒカル、ウルフルズ、オルケスタ・デ・ラ・ルス、King Gnu、KREVA、斉藤和義、椎名林檎、SIX LOUNGE、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、細野晴臣、槇原敬之、ヨルシカの15組が新録音源で参加。井上陽水のトリビュートアルバムが発売されるのは、2004年リリースの『YOSUI TRIBUTE』以来、約15年ぶりとなる。

『井上陽水トリビュート』には全15曲を収録。“傘がない”“夢の中へ”“リバーサイドホテル”“少年時代”、玉置浩二が作曲した“ワインレッドの心”、中森明菜に提供した“飾りじゃないのよ涙は”、テレビ番組『ブラタモリ』のテーマソング“女神”などが並ぶ。

また、クイズ企画「井上陽水トリビュート 誰がどの曲をトリビュートするのか ARTISTS×SONGS マッチングクイズ」が10月23日18:00まで実施中。参加アーティストと収録曲の組み合わせを当てるもので、全ての組み合わせを正解した応募者から抽選で5人に旅行券2万円分がプレゼントされる。クイズを解くためのヒントはTwitterの井上陽水infoアカウントで不定期にツイートされる。詳細は『井上陽水トリビュート』の特設サイトで確認しよう。

リリース情報

V.A.
『井上陽水トリビュート』(CD)

2019年11月27日(水)発売 価格:3,000円(税抜) UPCH-2198
・傘がない ・東へ西へ ・夢の中へ ・ダンスはうまく踊れない ・クレイジーラブ ・リバーサイドホテル ・カナリア ・Just Fit ・ワインレッドの心 ・飾りじゃないのよ涙は ・最後のニュース ・少年時代 ・Pi Po Pa ・Make-up-Shadow ・女神
  • HOME
  • Music
  • 宇多田、林檎、細野ら参加『井上陽水トリビュート』曲目&福山雅治が追加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて