ニュース

野田秀樹×野上絹代『カノン』3月に再演&荻野夕奈がライブペインティング

野田秀樹作の舞台『カノン』が2020年3月2日から東京・池袋の東京芸術劇場 シアターイーストで再演される。

浅間山荘事件を題材とした同作は、囚われの身の沙金を牢から逃してしまう牢番の太郎、盗賊団を率いる沙金、太郎に盗賊団の「ある事」を探るよう命じる都の権力者・天麩羅判官らの人模様を描いた作品。

演出は野上絹代(快快)が担当。野上が演出を手掛けるきっかけは、2015年に野上の演出で上演された『カノン』を野田が観劇したことだったという。東京芸術劇場の芸術監督を務める野田は、「冴え渡った演出に吃驚し、再演をすれば、更に磨きがかかるのではないかと思った」とコメント。

出演者は、太郎役の中島広稀、沙金役のさとうほなみ、天麩羅判官役の渡辺いっけいをはじめ、名児耶ゆり、永島敬三、大村わたる、山本栄司、長南洸生、緒形敦、川原田樹、中林舞、手代木花野、佐々木美奈、前原麻希、本多遼、湯川拓哉、小田龍哉、村田天翔、佐野功、木津誠之、家納ジュンコ、佐藤正宏。

10月26日には、荻野夕奈が『カノン』のメインビジュアルを描くライブペインティングを東京芸術劇場 ロワー広場で実施。同作ではウジェーヌ・ドラクロワの絵画『民衆を導く自由の女神』が重要なモチーフとなっており、沙金が「ファム・ファタール」のイメージであることから、メインビジュアルに女性画家による絵を使用したいという野上のリクエストにより、荻野がオファーされたという。

チケットの一般販売は12月7日10:00からスタート。

『カノン』ビジュアル
『カノン』ビジュアル
野上絹代
野上絹代
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 1

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う

  2. 血まみれのスタローンが弓矢を構える 『ランボー』最終章の場面写真公開 2

    血まみれのスタローンが弓矢を構える 『ランボー』最終章の場面写真公開

  3. 佐藤健『るろ剣』伊勢谷友介、土屋太鳳ら集合ポスター 主題歌はワンオク 3

    佐藤健『るろ剣』伊勢谷友介、土屋太鳳ら集合ポスター 主題歌はワンオク

  4. テレ東『浦安鉄筋家族』追加キャストに染谷将太、大東駿介、松井玲奈ら 4

    テレ東『浦安鉄筋家族』追加キャストに染谷将太、大東駿介、松井玲奈ら

  5. 『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も 5

    『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も

  6. 『スカーレット』が描いた自由と不自由の葛藤、「逸脱」の可能性 6

    『スカーレット』が描いた自由と不自由の葛藤、「逸脱」の可能性

  7. downy、音楽家たちに愛された20年 ミトら同志7人の手紙から辿る 7

    downy、音楽家たちに愛された20年 ミトら同志7人の手紙から辿る

  8. モーサム百々の「つぶやき厳禁&酩酊」イベントに、のんが登場 8

    モーサム百々の「つぶやき厳禁&酩酊」イベントに、のんが登場

  9. Mr.Childrenの新曲“The song of praise”が日テレ『ZIP!』新テーマ曲に 9

    Mr.Childrenの新曲“The song of praise”が日テレ『ZIP!』新テーマ曲に

  10. Foorin“パプリカ”の新ダンス完成、NHK『みんなの卒業式』で披露 10

    Foorin“パプリカ”の新ダンス完成、NHK『みんなの卒業式』で披露