エレ片、コント公演『Love Love コントの人』来年上演、テーマ曲は片想い

コントライブ『エレ片 Love Love コントの人』が2020年1月29日から東京・銀座の博品館劇場で開催される。

同公演は、エレキコミックと片桐仁(ラーメンズ)のユニット・エレ片の新作コント。テーマソングを片想いが担当し、メインビジュアルは写真家の池田晶紀が撮影した。

チケットのプレオーダーは11月9日12:00から、先着先行販売は11月24日12:00から、一般販売は12月1日10:00からスタート。同ライブは東京で7公演を実施したのち、愛知、大阪、福岡を巡回する。

イベント情報

『エレ片 Love Love コントの人』

東京公演 2020年1月29日(水)~2月2日(日)全7公演 会場:東京都 銀座 博品館劇場 愛知公演 2020年2月5日(水)、2月6日(木)全2公演 会場:愛知県 名古屋 東文化小劇場 大阪公演 2020年2月8日(土) 会場:大阪府 エル・おおさか エルシアター 福岡公演 2020年2月15日(土)全2公演 会場:福岡県 都久志会館 料金:各公演6,000円
  • HOME
  • Stage
  • エレ片、コント公演『Love Love コントの人』来年上演、テーマ曲は片想い

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて