三吉彩花主演の映画『犬鳴村』に坂東龍汰、大谷凛香、古川毅ら 予告編公開

清水崇監督の新作映画『犬鳴村』の予告編、追加キャストが発表された。

2020年2月7日公開の同作は、「旧犬鳴トンネルの先にある」とされ、様々な心霊体験が噂されているスポット「犬鳴村」を舞台にしたホラー映画。自身の周囲で起き始めた奇妙な出来事の共通点が犬鳴トンネルであることを知った臨床心理士の森田奏が、真相を突き止めるために犬鳴トンネルに向かうが、その先には踏み込んではならない驚愕の真実があった、というあらすじだ。兄の悠真とその恋人・明菜が犬鳴村に足を踏み入れたことから不可解な事件に巻き込まれていく森田奏役に三吉彩花がキャスティング。

今回発表されたのは、奏の兄・悠真役の坂東龍汰、悠真の恋人・明菜役の大谷凛香、奏の運命を左右する謎の青年役の古川毅(EBiDAN、SUPER☆DRAGON)に加えて、奥菜恵、寺田農、石橋蓮司、高嶋政伸、高島礼子ら。

予告編では、奏が運転する車のフロントガラスに女性が落ちてくるシーンや、悠真が「こっちに来るな!」と叫ぶ様子、赤ん坊の泣き声、電話ボックスについた血の手形、手だけが痙攣している傷だらけの女性の姿、「終わらせたければその村の謎を解け」という赤い文字、奏が「犬鳴村って何なの…」とつぶやく場面などが確認できる。

作品情報

『犬鳴村』

2020年2月7日(金)から公開
監督:清水崇 脚本:保坂大輔 出演: 三吉彩花 坂東龍汰 古川毅 宮野陽名 大谷凛香 奥菜恵 須賀貴匡 田中健 寺田農 石橋蓮司 高嶋政伸 高島礼子 配給:東映
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 三吉彩花主演の映画『犬鳴村』に坂東龍汰、大谷凛香、古川毅ら 予告編公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて