ニュース

高校生バンドNo titleのデモ曲が6か月連続リリース、第1弾本日配信

No title『Blue #demo』ジャケット
No title『Blue #demo』ジャケット

No titleの未完成のデモ曲が6か月連続でリリースされることが発表。第1弾となる“Blue #demo”が本日10月30日にLINE MUSICで配信リリースされた。

No titleは青森・三沢出身のあんべ(Gt)、ほのか(Vo,Gt)、ポチ(Pi)からなる3人組バンド。約半年後に高校卒業を控えているメンバーは、「現役高校生」として等身大の音楽活動を表現するため、これまで制作してきたデモ音源を連続リリースを決意したという。

“Blue #demo”はほのかが作詞、No titleが作曲した楽曲。ほのか自ら手描きでデザインした“Blue #demo”のジャケットと新たなアーティスト写真も公開された。​

ほのか(No title)のコメント

お久しぶりです。ほのかです。今回、完成させた一曲ではなく、デモの状態で何曲か曲をリリースすることになりました。
メンバーが三人とも受験を控え、活動できる時間が限られる中で、それでも私たちは音楽を発信したいと思ったから、このような形でのリリースに挑戦しました。​
受験が終わったら、No titleは高校生ではなくなります。“THE高校生バンド”からの卒業です。3年間、色んな人に大切に育ててもらいました。
想像できなかったような経験をたくさんさせてもらいました。だからこそ今、初心に帰る意味も込めて、3人だけの音で音楽を表現したいと
思いました。3人だけの音で表現することで、今までの「No title」を見直すきっかけにもなりました。
ジャケットに関しても、その意図をこめて敢えてラフの状態で発表します。
​この3年間でさえ、振り返ると知らず知らずに変わってきた私たちです。
そんな自分達の姿や、色々な思いを抱える私たちの「今」が詰まっているデモだと思います。
​これから成長していきたい私たちとこの楽曲を、どうか温かく見守っていただければと思います。よろしくお願いします。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る 1

    東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る

  2. 『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る 2

    『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る

  3. 平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露 3

    平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露

  4. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 4

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  5. 神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM 5

    神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM

  6. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 6

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  7. 大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」 7

    大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」

  8. ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に 8

    ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に

  9. ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き 9

    ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き

  10. 星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初 10

    星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初