宇多田ヒカル、椎名林檎ら参加の陽水トリビュート盤ダイジェスト映像公開

トリビュートアルバム『井上陽水トリビュート』のダイジェスト映像が公開された。

11月27日にリリースされる同作には、15組のアーティストによる15曲の新録音源を収録。ACIDMAN、iri、宇多田ヒカル、ウルフルズ、オルケスタ・デ・ラ・ルス、King Gnu、KREVA、斉藤和義、椎名林檎、SIX LOUNGE、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、福山雅治、細野晴臣、槇原敬之、ヨルシカが参加。

ACIDMANは“傘がない”、iriは“東へ西へ”、宇多田ヒカルは“少年時代”、ウルフルズは“女神”、オルケスタ・デ・ラ・ルスは“ダンスはうまく踊れない”、King Gnuは“飾りじゃないのよ涙は”、KREVAは“最後のニュース”、斉藤和義は“カナリア”、椎名林檎は“ワインレッドの心”、SIX LOUNGEは“Just Fit”、田島貴男は“クレイジーラブ”、福山雅治は“リバーサイドホテル”、細野晴臣は“Pi Po Pa(Reiwa mix)”、槇原敬之は“夢の中へ”、ヨルシカは“Make-up-Shadow”をそれぞれカバーしている。

全15曲のダイジェスト映像に加えて収録曲順も発表。ヨルシカによる“Make-up-Shadow”で始まり、KREVAによる“最後のニュース”が最後を飾る。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 宇多田ヒカル、椎名林檎ら参加の陽水トリビュート盤ダイジェスト映像公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて