安田顕が作詞&小橋亜樹と歌唱“贈りもの”配信、作曲は兄・安田史生

小橋亜樹&安田顕による楽曲“贈りもの”が本日11月22日に配信リリースされた。

“贈りもの”の作詞を手掛けたのは安田顕。オフィスキューに所属し、昨年メジャーデビューを果たした小橋亜樹と共に歌唱も担当している。作曲とサウンドプロデュースは安田顕の兄である安田史生が務めた。

同曲は毎年12月に行なわれるオフィスキューのファンクラブ会員限定イベント内で披露予定。鈴井貴之やTEAM NACSの森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真を含めた全所属タレントが歌唱するとのこと。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 安田顕が作詞&小橋亜樹と歌唱“贈りもの”配信、作曲は兄・安田史生

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて