FOXニュースのCEOセクハラ告発の実話を描く映画『スキャンダル』特報公開

映画『スキャンダル』の特報映像と場面写真が公開された。

2月21日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される同作では、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーが共演。アメリカで視聴率ナンバーワンを誇るテレビ局「FOXニュース」で2016年に起きたスキャンダルの裏側を描く。監督は『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』のジェイ・ローチが務め、脚本は『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のチャールズ・ランドルフが手掛けた。原題は『BOMBSHELL』。

元人気キャスターのグレッチェン・カールソン役をニコール・キッドマン、看板番組を背負う売れっ子キャスターのメーガン・ケリー役をシャーリーズ・セロン、メインキャスターの座を狙う若手のケイラ・ポスピシル役をマーゴット・ロビー、テレビ界の帝王として君臨していたが、カールソンに提訴されるCEOのロジャー・エイルズ役をジョン・リスゴーが演じた。

特報映像には「真実は全てここに」と言い、手帳を片手に持つグレッチェン・カールソンの姿や、「トランプ候補からクレームをいただきました」と明かすメーガン・ケリーの様子、「あなたの局でお役に立てます」とロジャー・エイルズに打ち明けるケイラ・ポスピシルのシーンなどが映し出されている。ビリー・アイリッシュの楽曲“bad guy”を使用。

場面写真には、スマートフォンを耳に近づけるグレッチェン・カールソンの姿や、メーガン・ケリーと並んで歩くロジャー・エイルズの姿などが写し出されている。

作品情報

『スキャンダル』

2020年2月21日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
監督:ジェイ・ローチ 脚本:チャールズ・ランドルフ 出演: シャーリーズ・セロン ニコール・キッドマン マーゴット・ロビー ジョン・リスゴー 上映時間:109分 配給・宣伝:ギャガ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • FOXニュースのCEOセクハラ告発の実話を描く映画『スキャンダル』特報公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて