ニュース

広瀬すず×吉沢亮『一度死んでみた』音楽はヒャダイン 本予告&ポスターも

映画『一度死んでみた』の本予告編、本ポスタービジュアルが到着。あわせて音楽をヒャダインが担当することがわかった。

父親・計のことが大嫌いな大学生・野畑七瀬を主人公にした同作は、「2日だけ死んじゃう薬」を服用して仮死状態になった計が陰謀によって生き返る前に火葬されそうになったことから、七瀬が計の部下・松岡と共に計を生き返らせようと奮闘する様を描くコメディー。売れないデスメタルバンド「魂ズ」のボーカル・七瀬役を広瀬すず、父・計役を堤真一、存在感がないため「ゴースト」と呼ばれる松岡役を吉沢亮が演じる。公開は2020年3月20日。

本ポスタービジュアルは、七瀬、松岡、計に先日発表された追加キャスト23人を加えた総勢26人の姿を写し出したもの。本予告編では、七瀬が「野畑七瀬、慶明大学薬学部3年デス!嫌いなものは野畑計、私の父デス!」と「デス口調」で話したり、計に「臭い~!」と消臭スプレーを吹きかけたりするシーン、ライブで「死んでくれ~!」とシャウトする様子、「一度死んでみた」計がライバル会社の陰謀で火葬されてしまいそうになる場面、酔っ払った松岡がビールを片手に「5分で来い!」と叫ぶ姿に加えて、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太らキャスト陣の姿が確認できる。

映画の劇伴音楽を手掛けるのは2014年公開の映画『海月姫』以来、2作目となるヒャダインは「広瀬すずさんの歌唱!さいっこうデス!!魂の叫びデス!本職のメタラーの知り合いに直伝してもらったヘドバンやライブパフォーマンスもめっちゃかっこいいデス!!!」とコメント。

ヒャダインのコメント

今回超豪華キャストでしかも底抜けに楽しい映画の劇伴を担当、ということでめちゃくちゃ嬉しかったデス!曲作りにあたっては主軸であるメタルロックを中心に個性あふれるキャラクターごとに曲のジャンルも変え、各人が華やぐようにカラフルな曲を作りました。そして何より広瀬すずさんの歌唱!さいっこうデス!!魂の叫びデス!本職のメタラーの知り合いに直伝してもらったヘドバンやライブパフォーマンスもめっちゃかっこいいデス!!!僕はもう何回もこの映画を観ましたが何回も笑います!みなさんの演技が自由すぎて令和って感じデス!!!観劇後、みなさんもデスデス言うこと間違いなしデス!!ぜひ観て欲しい・・・・デス!!!

『一度死んでみた』本ポスタービジュアル
 ©2020 松竹 フジテレビジョン
『一度死んでみた』本ポスタービジュアル ©2020 松竹 フジテレビジョン
ヒャダイン ©2020 松竹 フジテレビジョン
ヒャダイン ©2020 松竹 フジテレビジョン
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 1

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  2. BTS“Film out”PV公開 back numberとコラボした『劇場版シグナル』主題歌 2

    BTS“Film out”PV公開 back numberとコラボした『劇場版シグナル』主題歌

  3. 大森元貴のソロデビューの意味。2人の視点から『French』を紐解く 3

    大森元貴のソロデビューの意味。2人の視点から『French』を紐解く

  4. 内田有紀、シシド・カフカらが東京の美術スポット巡る 『新美の巨人たち』 4

    内田有紀、シシド・カフカらが東京の美術スポット巡る 『新美の巨人たち』

  5. Perfume Closetファッショントラックの移動店舗がラフォーレ原宿から開始 5

    Perfume Closetファッショントラックの移動店舗がラフォーレ原宿から開始

  6. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 6

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  7. いとうせいこう、角舘健悟らが「私の大滝詠一プレイリスト」公開 7

    いとうせいこう、角舘健悟らが「私の大滝詠一プレイリスト」公開

  8. NiziUがNHK『SONGS』リニューアル初回に登場 特技披露&ファン動画企画も 8

    NiziUがNHK『SONGS』リニューアル初回に登場 特技披露&ファン動画企画も

  9. No Busesの「未完成」を楽しむバンド美学 作る喜びが救いだった 9

    No Busesの「未完成」を楽しむバンド美学 作る喜びが救いだった

  10. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 10

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側