染脳ミームが解散 1月に初アルバム発売、2月にラストライブ開催

染脳ミームが解散を発表した。

染脳ミームは、マモル(nhhmbase、マモル&ザ・クリティカルヒッツ)とGEEKCANDYがプロデュースするアイドルユニット。2018年9月にデビューし、これまでにミニアルバムを2枚発表している。

1月22日には最初で最後のフルアルバム『Pandemic』をリリース。新体制で録音された“パンデミックジェネレーション”や、最新曲“君染ミームティクス”を含む全9曲を収録する。

ラストワンマンライブ『染脳ミーム最終公演「感染後期」』は、2月8日に東京・青山の月見ル君想フで開催。特典付きチケットが複数用意される。詳細は染脳ミームのオフィシャルで確認しよう。

染脳ミームのコメント

ファンの皆様、いつも染脳ミームへの温かい応援、誠にありがとうございます。
この度、染脳ミームは2/8のワンマンライブイベントを以て活動を終了致します。
2018年9月にデビューし、2年目を迎える中で、メンバー1人1人が将来、活動について考えた際に、何度も話し合いを重ね、形が変わっても継続すべきとの議論もございましたが、結果、「解散」という選択を致しました。
2/8の解散公演の前には、CDのリリースや各イベントが御座います。
また、解散を選択した際に、当該ライブイベントのために新曲の制作を決定いたしました。
制作状況は随時、Twitterにて発信予定です。
来年の2/8までの1つ1つを、メンバー・運営ともに尽力させて頂く所存です。
今後のイベント等は当該ツイートの添付を御覧くださいませ。
残り少ない時間となりますが、「染脳ミーム」の応援を何卒よろしくお願い申し上げます。

リリース情報
イベント情報

『染脳ミーム最終公演「感染後期」』

2020年2月8日(土) 会場:東京都 青山 月見ル君想フ 料金:Sチケット15,000円 Aチケット5,000円 記念チケット3,500円 一般チケット2,000円 当日券2,500円

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 染脳ミームが解散 1月に初アルバム発売、2月にラストライブ開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて