生駒里奈×池田純矢の舞台『-4D-imetor』追加キャストに玉城裕規、松島庄汰ら

舞台『エン*ゲキ#05「-4D-imetor」』の追加出演者と公演日程が発表された。

池田純矢が作・演出を手掛ける「エン*ゲキ」シリーズ第5弾となる同作は、量子力学をテーマに繰り広げられるミステリー。私設研究機関「渡来超能力研究所」所長でオカルトマニアの渡来暦の前に突如現れた記憶喪失の少女ノア、首相官邸で発生したテロ組織による立てこもり事件、不穏な気配が立ち込める政府の「国立研究所」などの謎が解き明かされる様を描く。主演を生駒里奈と池田純矢が務める。

今回出演が明らかになったのは、舞台『弱虫ペダル』シリーズの玉城裕規、映画『明治東亰恋伽』の松島庄汰、『「僕のヒーローアカデミア」The“Ultra”Stage』の田村心、マジシャンの新子景視。新子景視は劇中のイリュージョンの監修も担当する。そのほかの出演者と配役は後日明らかになる。

『エン*ゲキ#05「-4D-imetor」』は5月8日から東京・新宿の紀伊國屋ホール、5月23日から大阪COOL JAPAN PARK OSAKAで上演される。東京公演のチケットSS席先行販売は2月2日12:00からスタート。一般販売は3月22日10:00から開始となる。

イベント情報

『エン*ゲキ#05「-4D-imetor」』

作・演出:池田純矢 出演: 生駒里奈 池田純矢 玉城裕規 松島庄汰 田村心 新子景視 ほか 東京公演 2020年5月8日(金)~5月18日(月)全15公演 会場:東京都 新宿 紀伊國屋ホール 料金:SS席8,000円 S席7,000円 大阪公演 2020年5月23日(土)、5月24日(日)全4公演 会場:大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール 料金:S席7,500円
  • HOME
  • Stage
  • 生駒里奈×池田純矢の舞台『-4D-imetor』追加キャストに玉城裕規、松島庄汰ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて