Limited Express (has gone?)のワンマンが東京&京都で開催&新曲映像公開

Limited Express (has gone?)のワンマンライブが、1月19日に東京・新代田のFEVER、2月1日に京都・Live House nanoで開催される。

昨年10月に新体制となってから2枚目のアルバム『perfect ME』をリリースしたLimited Express (has gone?)。『perfect ME』のリリース記念を兼ねた今回の公演は約3年ぶりのワンマンライブとなる。ゲストとして、東京公演にはDJのロベルト吉野(サイプレス上野とロベルト吉野)、テンテンコ、碧衣スイミング、なかむらみなみ、京都公演にはメシアと人人、マギー(YOLZ IN THE SKY)が出演。ゲストが自身の楽曲を演奏することはないとのこと。

ワンマンライブ開催に伴い、がないあもんが撮影を担当した新曲“Discommunication ver.3”の映像がYouTubeで公開。イベント当日は、各会場先着5人にポスターがプレゼントされるほか、HIRATA TAKAHITO(TANG DENG CO.,LTD.)が手掛けた限定Tシャツが販売される。チケットは現在販売中。

イベント情報

『Limited Express (has gone?)「perfect ME」ワンマン・ライヴ』

2020年1月19日(日) 会場:東京都 新代田 FEVER 出演: Limited Express (has gone?) ロベルト吉野(サイプレス上野とロベルト吉野) テンテンコ 碧衣スイミング なかむらみなみ 料金:前売2,500円 当日3,000円 ※高校生以下無料 2020年2月1日(土) 会場:京都府 Live House nano 出演: Limited Express (has gone?) メシアと人人 マギー(YOLZ IN THE SKY) 料金:前売2,300円 当日2,800円 ※高校生以下無料
  • HOME
  • Music
  • Limited Express (has gone?)のワンマンが東京&京都で開催&新曲映像公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて