LINE MUSICが独自フリーミアムモデル導入 各楽曲を毎月1回無料フル再生可

音楽ストリーミングサービスLINE MUSICが「フリーミアムモデル」を導入することが発表された。

LINE MUSICの大型リニューアル第1弾として本日1月20日にスタートしたフリーミアムモデル。これまで最大30秒しか試聴できなかった無料ユーザーでも、ダウンロード購入限定曲を除いた約5900万の楽曲やPVを、各楽曲につき毎月1回まで広告なしでフル再生ができるようになる。1回フル再生後には翌月1日0:00にリフレッシュされるまでは通常通り30秒試聴となる。利用方法はLINE MUSICアプリをダウンロードするのみ。

広告なし、登録なしで楽曲、PVをオンデマンドで無料フル再生することが毎月できる音楽ストリーミングサービスはLINE MUSICが日本初、業界初とのこと。今夏にはLINE MUSICアプリに、LINEのAI技術を活用した楽曲レコメンド機能などを追加したリニューアルを予定している。

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • LINE MUSICが独自フリーミアムモデル導入 各楽曲を毎月1回無料フル再生可

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて