広瀬すずがヘドバン&シャウト、『一度死んでみた』劇中バンドのPVが公開

魂ズの楽曲“一度死んでみた”のPVが公開された。

魂ズは浜崎慎治監督の映画『一度死んでみた』の劇中に登場するデスメタルバンド。広瀬すず演じる主人公・野畑七瀬(Vo)、安藤ニコ演じる桃子(Gt)、スズキリクオ演じる念持(Dr)、鈴木つく詩演じるほのか(Ba)からなる。

楽曲“一度死んでみた”はヒャダイン、PVは浜崎慎治監督が自ら手掛けたもの。PVは魂ズのライブシーンを中心に構成されており、七瀬がヘッドバンギングする場面や「うるさいデス! しつこいデス! あれしろこれしろイラつくんデス!」と叫ぶ様、吉沢亮演じる松岡、堤真一演じる計の姿などが映し出されている。

広瀬すずは「ヘッドバンギングのシーンでは首がむち打ちになるんじゃないかと思うぐらい、激しく首を振りました!エネルギーを使うので大変だったんですけど楽しかったです!」「ファンキーな歌詞と激しい曲調に乗せて、一緒に激しく首を振ってストレス発散する気持ちよさをみなさんと共有できたら嬉しいです!」とコメントしている。

父親・計のことが大嫌いな大学生・野畑七瀬を主人公にした『一度死んでみた』は、「2日だけ死んじゃう薬」を服用して仮死状態になった計が陰謀によって生き返る前に火葬されそうになったことから、七瀬が計の部下・松岡と共に計を生き返らせようと奮闘する様を描くコメディー。3月20日から公開される。

作品情報

『一度死んでみた』

2020年3月20日(金・祝)から全国公開
監督:浜崎慎治 脚本:澤本嘉光 音楽:ヒャダイン 出演: 広瀬すず 吉沢亮 堤真一 リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太 加藤諒 でんでん 柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬 城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃 野口聡一(JAXA) 佐藤健 池田エライザ 志尊淳 古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡 配給:松竹
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 広瀬すずがヘドバン&シャウト、『一度死んでみた』劇中バンドのPVが公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて