『北の国から展』渋谷PARCOほぼ日曜日で開催 中嶋朋子、糸井重里ら登壇

『北の国から展』が1月23日から東京・渋谷PARCOのほぼ日曜日で開催される。

倉本聰が原作と脚本を手掛けた『北の国から』は、北海道・富良野を舞台に黒板五郎一家と彼らの周囲の人々の物語を描いたドラマシリーズ。1981年に連続ドラマが放送開始となり、その後は2002年放送のスペシャルドラマ『北の国から 2002 遺言』など8本の特別ドラマが放送された。出演者は田中邦衛、吉岡秀隆、中嶋朋子ら。

『北の国から展』では、2016年に閉館した富良野の「北の国から資料館」の所蔵物の展示やオリジナルグッズの販売を実施。ドラマの撮影に同行していたスチールカメラマンが記録、宣伝用に撮影していたショットや、衣装、小道具、台本、名場面を選出した映像、田中邦衛演じる黒板五郎が制作した「石の家」の写真を使用した撮影スポットなどが展開される。

会期中1月31日と2月2日にはトークショーを行なう。1月31日には糸井重里と黒板螢役を演じた中嶋朋子、2月2日には『北の国から』のファンを公言する蛍原徹(雨上がり決死隊)と演出を手掛けた杉田成道が登壇する。ほぼ日曜日のオフィシャルサイトではチケット抽選販売の申し込みを受付中。

イベント情報

『北の国から展』

2020年1月23日(木)~2月9日(日) 会場:東京都 渋谷 PARCO8階 ほぼ日曜日 時間:10:00~21:00(1月31日、2月2日は17:00まで、入場は閉場の30分前まで) 料金:無料
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『北の国から展』渋谷PARCOほぼ日曜日で開催 中嶋朋子、糸井重里ら登壇

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて