ニュース

天才・岩田剛典が眼鏡&スーツ姿で大沢たかおを追い詰める 『AI崩壊』映像

『AI崩壊』 ©2019映画「AI崩壊」製作委員会
『AI崩壊』 ©2019映画「AI崩壊」製作委員会

入江悠監督の映画『AI崩壊』の本編映像が公開された。

『映画「AI崩壊」本編映像(捜査AI「百眼」を起動)』と題された映像は、岩田剛典演じる警察庁理事官の桜庭誠が、大沢たかお演じるAIの開発者・桐生浩介を追い詰めていく場面を捉えたもの。眼鏡をかけ、スーツを着用した桜庭誠の「立ち上げてください」という指示を受けて捜査AI「百眼」が起動されるシーンをはじめ、桜庭誠が「尊敬するAI開発者を追わなければならないのは大変遺憾ですが、これはAI百眼のデビュー戦でもある。力を尽くし、被疑者を逮捕しましょう」と語りかける姿、「百眼」が桐生浩介の情報や過去の映像から位置情報を解析しようとするシーン、三浦友和演じる刑事の合田京一が「おいおい、すごいなこれ何だ?」と発言する様子などが写し出されている。

岩田は自身の役について「自分で言うのもおこがましいぐらい“天才”な役柄ですが、撮影前に桜庭のルックスを作り上げたことで、現場では僕の気持ちが自然と桜庭のモードに切り替わったんです」とコメント。

AIについて学ぶ中で、人の行動履歴や個人情報などのデータが全てAIに掌握され、人間の行動をリアルタイムで把握される未来がすぐ近くまで来ていることを感じたという入江監督は、「監視社会になれば、本作で描かれている世界が現実になる可能性はあると思います。それがいいのか悪いのかは、個人が判断するしかありませんが、知らないことで意図しない世界になることは怖いと思いますね。もしAIが人を選別することが正しいことになるのなら、コンビニに入れない人が出てくるということも起こるかもしれないです」と述べている。

1月31日から公開される同作の舞台は、AIが医療や金融、交通、セキュリティーなど国民の生活を支える2030年の日本。ある日突然暴走したAIが、全国民のデジタルデバイスによって蓄積される検索履歴や趣味趣向の情報、行動データ、年齢、遺伝子情報、病歴、犯罪歴、納税額といった膨大な個人情報を分析して「生きる価値がある人間」「生きる価値が無い人間」を選別し、殺戮を開始するというあらすじだ。主題歌はAIの“僕らを待つ場所”。

『AI崩壊』 ©2019映画「AI崩壊」製作委員会
『AI崩壊』 ©2019映画「AI崩壊」製作委員会
『AI崩壊』 ©2019映画「AI崩壊」製作委員会
『AI崩壊』 ©2019映画「AI崩壊」製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催