『サウクル』第1弾でösterreich、CRYAMY、バンもん!、まねきケチャら7組

サーキットイベント『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2020』の第1弾出演者が発表された。

5月23日に東京・下北沢一帯で開催される同イベント。下北沢エリアの複数会場を舞台に、「DAY」「NIGHT」の2部構成で行なわれる。9回目を迎える今回はGARDEN、SHELTER、WAVER、Daisy Bar、Laguna、ReG、art ReG cafe、mona records、MOSAiC、近松、BASEMENT BAR、THREE、ERA、FEVER、LIVEHOLIC、ROCKAHOLIC、440(four forty)、CLUB251、Flowers Loftの19会場で実施され、170組以上のアーティストが出演する予定だ。

今回明らかになったのは、CRYAMY、mother、österreich、泣き虫、ナナランド、バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI、まねきケチャの7組。今後も追加出演者の発表を予定している。

オフィシャルサイトでは、主催者先行早割チケット第2弾を販売中。オフィシャル特典も付属する。

イベント情報

『Shimokitazawa SOUND CRUISING』

2020年5月23日(土) 会場:東京都 下北沢 GARDEN、SHELTER、WAVER、Daisy Bar、Laguna、ReG、art ReG cafe、mona records、MOSAiC、近松、BASEMENT BAR、THREE、ERA、LIVEHOLIC、ROCKAHOLIC、440(four forty)、CLUB251、Flowers Loft、新代田 FEVER
出演: CRYAMY mother österreich 泣き虫 ナナランド バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI まねきケチャ andmore 料金: 早割第2弾通し券5,000円(ドリンク別) 昼夜通し券6,000円 DAY5,500円 NIGHT3,000円(全てドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 『サウクル』第1弾でösterreich、CRYAMY、バンもん!、まねきケチャら7組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて