ニュース

梶裕貴が美少女AIと結婚、実写連続ドラマ『ぴぷる』5月からWOWOWで放送

連続ドラマ『ぴぷる~AIと結婚生活はじめました~』が5月からWOWOWプライムで放送される。

原田まりるが雑誌『ダ・ヴィンチ』で連載していた小説『ぴぷる』をもとにした同作は、近未来の日本を舞台に、性交渉機能搭載の美少女AI「ぴぷる」を妻にした冴えないサラリーマン摘木健一の恋愛や結婚生活を描く作品。ぴぷるに夜の営みを拒絶されてしまった摘木健一は、ぴぷるの初期設定に問題があったことを知るが、AI研究者の深山楓にある提案をされるというあらすじだ。

摘木健一役を演じるのは、実写連続ドラマ初主演となる梶裕貴。生身の人間とのコミュニケーションが不得意な「イキリオタク気質」で、意中の相手とのデートに失敗したショックからぴぷるを購入するというキャラクターだ。梶裕貴は、原作小説と連動して企画されたウェブドラマ『耳で楽しむ小説「ぴぷる」』でも摘木健一役の声優にキャスティングされている。

脚本を『デイアンドナイト』の小寺和久が担当。監督を『死役所』の酒井麻衣と、『アラサーちゃん 無修正』の瀧悠輔が務める。そのほかの詳細は後日発表。

梶裕貴のコメント

『耳で楽しむ小説「ぴぷる」』に続いてキャスティングされたことについて
音声収録時、スタッフの皆さんと冗談まじりに話していた映像化の話が、まさか現実になるとは…!驚きと喜びと不安の入り混じった、初めての感情です。でもなにより、引き続き摘木を演じさせていただけることが本当に嬉しいです。
連続ドラマ初主演を務める意気込み
まったくもって未知の領域なので、漠然とした不安もありつつ、同時に、楽しみな気持ちもいっぱいです。…想像がつかない!(笑)とにかく、共演者の皆さんやスタッフの皆さんと、楽しみながら作品を作っていけたらと思います。
視聴者へのメッセージ
また新たな形で「ぴぷる」の世界をお届けできることを、キャストの一人として、とても嬉しく思います。“AI”と向き合うことで、逆に"人間"が見えてくる。少し未来のちょっと不思議な物語を、ぜひ楽しみにお待ちください!

原田まりるのコメント

人型汎用AIをパートナーにできる近未来が訪れた時、人間の価値観やアイデンティティはどうなるのか?を踏まえ、さまざまな恋愛模様を描いたSF小説になります。この度は素晴らしい製作陣でのドラマ化となり、とても嬉しいです!また主演の梶さんには朗読劇の方でも主人公・摘木の声を担当していただいており、草稿から読んでくださっていました。その際、「本当に面白かった」と作品のことをとても愛してくださっていたので、どのように演じられるのか今から楽しみです!

梶裕貴 ©2020 ドラマ「ぴぷる」製作委員会
梶裕貴 ©2020 ドラマ「ぴぷる」製作委員会
原田まりる『ぴぷる』表紙 カバーイラスト:田中将賀 KADOKAWA刊
原田まりる『ぴぷる』表紙 カバーイラスト:田中将賀 KADOKAWA刊
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送