シアーシャ・ローナンら4姉妹がはしゃぐ G・ガーウィグ監督作、本編映像

グレタ・ガーウィグ監督の映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』の本編映像が公開された。

3月27日から公開される『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』は、作家ルイーザ・メイ・オルコットのベストセラー小説『若草物語』をもとに映画化した作品。アメリカ・ボストンで暮らすマーチ家の次女ジョーが小説家としての成功を夢見ている中、ローレンス家の1人息子であるローリーとダンスパーティーで出会い、いつしかローリーからプロポーズをされるが、ジョーは小説家になるためにニューヨークへ渡るというあらすじだ。ジョー役にシアーシャ・ローナン、ローリー役にティモシー・シャラメ、ジョーの姉メグ役にエマ・ワトソン、妹のべス役にエリザ・スカンレン、末っ子のエイミー役にフローレンス・ピューがキャスティング。

本編映像には、クリスマスの朝、自分たちが食べるはずだった朝食を貧しい家庭に分け与えて帰宅した4姉妹が「妖精が来たの?」「サンタよ」とテーブルの上に並ぶ豪華な料理に驚く場面や、4姉妹の善行を見かけて食事を運んできてくれたローレンス家を窓から眺める4姉妹の様子が映し出されている。

※新型コロナウイルス感染拡大を受けて公開延期になりました。

作品情報

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』

2020年3月27日(金)から全国公開
監督・脚本:グレタ・ガーウィグ 原作:ルイーザ・メイ・オルコット『若草物語』 音楽:アレクサンドル・デスプラ 出演: シアーシャ・ローナン ティモシー・シャラメ フローレンス・ピュー エリザ・スカンレン エマ・ワトソン ローラ・ダーン メリル・ストリープ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • シアーシャ・ローナンら4姉妹がはしゃぐ G・ガーウィグ監督作、本編映像

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて