ニュース

実写ドラマ『湘南純愛組!』キャストに森田望智、大東駿介ら 予告編も公開

『湘南純愛組!』 ©藤沢とおる・講談社/湘南純愛組!製作委員会
『湘南純愛組!』 ©藤沢とおる・講談社/湘南純愛組!製作委員会

ドラマ『湘南純愛組!』の全キャストが発表。あわせて予告編が公開された。

同作は、藤沢とおるの漫画『GTO』の主人公・鬼塚英吉と弾間龍二の「鬼爆コンビ」の高校時代を描いた漫画『湘南純愛組!』の実写ドラマ版。一目惚れした女性のためにヤンキー生活から足を洗うはずだった2人の前に次々と強敵が立ちはだかるというあらすじだ。バイクや衣装などは原作に基づいて再現されるという。

鬼塚英吉役に寛一郎、弾間龍二役に金子大地がキャスティング。2人のダブル主演となる。総監督は、『下衆の愛』『獣道』『全裸監督』などの内田英治。

新たに出演が発表されたのは、柳ゆり菜、吉田志織、山谷花純、森田望智、奥野瑛太、伊島空、高木勝也、三村和敬、前原瑞樹、小野花梨、高尾悠希、ゆうたろう、水石亜飛夢、吉村界人、東啓介。さらに「GUEST STARS」として、南野陽子、真壁刀義、井田國彦、山崎裕太、大東駿介、岡田義徳、吉田栄作がキャストに名を連ねている。

予告編では、1990年の湘南を舞台に鬼塚英吉と弾間龍二が「世の中は無常だよなぁ」「お前よくそんな言葉知ってるな」と会話するシーンや、キャストらによる喧嘩のシーン、バイクを走らせる弾間龍二らの姿が確認できる。

主題歌は、T-BOLANの“My Life is My way 2020”。オープニング曲は、T-BOLANが書き下ろした新曲“俺たちのストーリー”となる。挿入歌としてT-BOLANの楽曲“離したくはない”や、反町隆史の“POISON~言いたい事も言えないこんな世の中は~”などを使用。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う