3家族の温泉旅行で波乱 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第6話紹介

さまざまな事情を抱えた3組の夫婦の気持ちが揺れ動くなか、3家族合同で行く波乱の温泉旅行の幕があけるWOWOW『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』の第6話が2月15日22時から放送される。

櫂斗(生瀬勝久)の会社が運営するレシピサイトへの出演を機に、櫂斗と一太(上地雄輔)の仲が深まり、葉介(長野博)も交えた夫だけの飲み会を開催。酔った勢いで3家族での温泉旅行が決まる。翌日、内田家では「鴨居さんときみは、どうして別れたんだ?」と櫂斗から問い詰められる百々子(中山美穂)、鴨居家では「そろそろ子供のことを考えない?」と流美(大島優子)から相談を受ける葉介の姿が……。一方、富澤家では1度だけ関係をもった部下の森村(七瀬公)との接し方に悩む瑞希(木村多江)が、一太から夫婦関係について切実な思いを打ち明けられ、戸惑いを隠せない。そして、旅行当日。蓋を開ければ参加者は、3組の夫婦と内田家のひとり息子・柊司(高橋優斗)のみとなり……(第6話)。

「3つの家庭のストーリーが絡み合っていくことで膨らみがあり、どこか身近に感じられる人達がもがいている姿を見ていただけたら嬉しいです」と葉介役の長野は語っている。3組の家族が揃い、閉ざされた温泉旅館という空間で、元夫婦と再婚相手を含めた旅行は波乱の展開を迎える。そして、薄々何かを感じ取っている柊司は……?

内田家、富澤家、鴨居家の間に、これまでとは違った空気が流れつつある中、瑞希と一太の娘・真由(佐久間由衣)や祖母の竜子(高橋惠子)、葉介の父・巌(片岡鶴太郎)も含めた3家族それぞれのキャラクターに変化が訪れ、新たな「事件」の発生も匂わせる第6話。残る後半戦も目が離せそうにない。

番組情報

『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第6話

2020年2月15日(土)22:00~WOWOWプライムで放送
監督:深川栄洋 脚本:沢木まひろ 音楽:福廣秀一朗 出演: 中山美穂 木村多江 大島優子 高橋優斗(HiHi Jets / ジャニーズJr.) 佐久間由衣 七瀬公 中川翼 笠原秀幸 駒木根隆介 堀内敬子 桂三度 片瀬那奈 高橋惠子(特別出演) 片岡鶴太郎(特別出演) 上地雄輔 長野博 生瀬勝久
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 3家族の温泉旅行で波乱 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第6話紹介

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて