工藤遥がボルダリングに挑戦『のぼる小寺さん』予告編 伊藤健太郎らの姿も

映画『のぼる小寺さん』の予告編が公開された。

珈琲の同名漫画を映画化する『のぼる小寺さん』は、クライミング部に所属するボルダリングに夢中な女子高生・小寺をきっかけに「頑張ること」に一生懸命になれない若者たちが自分の夢に向かって一歩踏み出そうとする姿を描いた作品。壁を見るとウズウズしてしまう小寺役を映画初主演となる工藤遥、小寺に心惹かれる卓球部の近藤役を伊藤健太郎が演じる。監督は『ロボコン』『ホームレス中学生』などの古厩智之、脚本はアニメ『けいおん!』、映画『聲の形』などの吉田玲子。公開は6月5日。

CHAIが歌う主題歌“keep on rocking”を使用した予告編では、小寺が「クライマー、まずは目指してみます」と語るシーン、川沿いの岩や体育館のクライミングウォールでボルダリングに取り組む様子、近藤の「小寺さんみたいにまだ何がしたいか分からなくて」というナレーション、小寺が近藤に「好きなの?」と微笑む場面に加えて、鈴木仁演じるクライミング部の四条、小野花梨演じるクラスメイトのありか、吉川愛演じる同級生の倉田梨乃の姿などが確認できる。

作品情報

『のぼる小寺さん』

2020年6月5日(金)から新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開
監督:古厩智之 脚本:吉田玲子 原作:珈琲『のぼる小寺さん』(講談社アフタヌーンKC) 主題歌:CHAI“keep on rocking” 出演: 工藤遥 伊藤健太郎 鈴木仁 吉川愛 小野花梨 配給:ビターズ・エンド
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 工藤遥がボルダリングに挑戦『のぼる小寺さん』予告編 伊藤健太郎らの姿も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて