佐藤流司×小林顕作 藤子不二雄A原作『笑ゥせぇるすまん』が舞台化

藤子不二雄Aの漫画『笑ゥせぇるすまん』が舞台化。4月23日から東京・品川プリンスホテル、5月7日から兵庫・AiiA 2.5 Theater Kobeで上演される。

漫画『笑ゥせぇるすまん』は、謎のセールスマン喪黒福造が様々な欲望を抱く客に近づいて願いを叶える商品を与える姿や、喪黒福造との約束を破った客の人生が破滅する様を描いたブラックユーモア作品。1968年に読み切り作品『黒イせぇるすまん』として誕生し、1989年と2017年にテレビアニメが放送されたほか、実写ドラマも制作された。

舞台版となる『「笑ゥせぇるすまん」THE STAGE』で喪黒福造役を演じるのは、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズなどの佐藤流司。『舞台「パタリロ!」』『學蘭歌劇「帝一の國」』シリーズの小林顕作(宇宙レコード)が演出を手掛ける。詳細は後日発表。

イベント情報

『「笑ゥせぇるすまん」THE STAGE』

演出:小林顕作 原作:藤子不二雄Ⓐ『笑ゥせぇるすまん』 出演:佐藤流司 東京公演 2020年4月23日(木)~5月3日(日・祝) 会場:東京都 品川プリンスホテル ステラボール 兵庫公演 2020年5月7日(木)~5月10日(日) 会場:兵庫県 AiiA 2.5 Theater Kobe
  • HOME
  • Stage
  • 佐藤流司×小林顕作 藤子不二雄A原作『笑ゥせぇるすまん』が舞台化

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて