Aureoleが再結成を発表&約5年ぶり新曲配信、3月に吉祥寺NEPOで復活ライブ

Aureoleが再結成を発表。新曲“Up And Coming”が2月27日に配信リリースされる。

2007年に6人組バンドとして活動を開始し、2016年に解散したAureole。森大地(Vo,Gt)、saiko(Fl,Pf)、佐藤香(Vib,Glock)、tsubatics(Ba)の4人に、新たなドラマーとして武藤雄次郎(yosowayoso)を加えた5人編成で再始動する。新曲のリリースは約5年ぶり。

さらに、主催イベント『NEPO 1st Anniversary “Next”Aureole presents “Live Again” Supported by Eggs』を3月22日に東京・吉祥寺のNEPOで行なうことを発表。森大地が運営するNEPOの1周年記念企画となり、siraph minimal setとmothercoatを迎える。チケットは2月27日22:00からPeatixで販売開始。同公演のサポートを務めるEggsの公式Twitterでは2組4人を招待するキャンペーンを3月8日まで実施中だ。

森大地(Vo,Gt)のコメント

解散したバンドを再結成するというのは、正直あまりカッコいいとは思っていません。それでも解散から約3年半経った今、自分にとってAureoleは必要でした。この3年半の間、メンバーはそれぞれ違う活動をしてきて、新しい概念や感覚を身につけてきました。昔からAureoleを好きでいてくれた人に、今の自分達の音楽がどう映るかは分かりませんが、今のこの5人が自信を持って届けられるものだけを純粋にやっていきたいです。
まずは3月22日、全力で挑みます。また会いましょう!

リリース情報

Aureole
『Up And Coming』

2020年2月27日(木)配信リリース
イベント情報

『NEPO 1st Anniversary “Next”Aureole presents “Live Again” Supported by Eggs』

2020年3月22日(日) 会場:東京都 吉祥寺 NEPO
出演: Aureole siraph minimal set mothercoat 料金:前売2,900円 当日3,400円(共にドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • Aureoleが再結成を発表&約5年ぶり新曲配信、3月に吉祥寺NEPOで復活ライブ

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて